7月 | 2020 | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ 2020年07月の記事一覧

2020年 7月 30日 ここだけの話!

こんにちは!!茗荷谷校の大野ひゐのです。

いやーまたコロナが流行ってきて怖いですね… 皆さんも学校があると思いますが、ちゃんと手洗いうがいをしてウイルスを吹っ飛ばしてしまいましょう!!
 
最近の受験生を見ていて思ったことがあります。何だと思いますか?? 
皆さん過去問を印刷したり、自習室に移動したりするとき何をしていますか?
移動しているとかは答えないでくださいね(笑)
 
去年まで夏休みに開催される英語合宿がありました。今年は残念ながらコロナのせいでなくなってしまったのですが、去年はあったんです。
それに参加してから私は日常が変わりました。
何が変わったかというと、何かしら移動時間があったり、隙間時間があったら何かしら参考書を見始めたことです。
例えば、トイレに行くときや、過去問をコピーするときや、パソコンがフリーズして待たないといけなくなった時などに見ていました。
これだけで全く違う日常になりました。これが習慣化し、学校まで歩いているときも参考書を見るようになったり、移動教室で移動するときも見るようになりました。
 
これだけの行動でテストの点数が全然違ってきます。このことを皆さんにお伝えしたいです。特に今年は去年よりそのような人をみないなぁ、と思っていました。隙間時間は考えれば考えるほど山ほどできます。人それぞれだと思うので必ず考える習慣をつけましょう。
ぜひ受験生は実践していってほしいです。
 
 

まだまだ夏期特別招待講習お申し込み可能です!この夏一緒に東進で頑張りましょう!

夏期特別招待講習

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学

2020年 7月 30日 おすすめの参考書 生物!

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは!

担任助手1年の若杉です!

今日はおすすめの生物の参考書を紹介したいと思います!

それは入試標準問題集という参考書です。この問題集はセミナーレベルの参考書を終わらせてから始めることをおすすめします。

 

メルカリ - 【新品未使用】入試標準問題集[生物基礎・生物] 【参考書 ...

では、なぜこの参考書が良いのかを説明していきます。

まず一つは解説のわかりやすさです。

入試標準問題集の解説には一般的な参考書と違い、図をふんだんに用いた説明がなされています。言葉だけの解説だと分かりにくい問題も視覚的に捉えることに、より分かりやすく、より覚えやすくなっています。

また、説明の文章自体もとても丁寧に段階を追って書いてくれているので、理解が深まること間違いなしです!

さらに記述の際のポイントも書かれており、記述式の生物試験を受ける人にはもってこいです!

もう一つの理由は、記述試験に頻出の問題がピックアップされて載っているということです。

生物は暗記量が多く資料集などに手を出してしまったらきりが無いほどです。しかし、この問題集では抑えるべき問題がピックアップされているため、効率よく勉強することが出来ます。

しかも、私が受けた東京農工大学の二次試験ではこの問題集の問題とそっくりそのままの記述をする問題が沢山出てくれたため、二次試験で生物は8割をとることが出来ました!

びっくりするほどよい参考書だったので、皆さんも是非使ってみて下さい!

2020年 7月 28日 良い睡眠をとれていますか?

皆さんこんにちは、担任助手の塩川です。

突然ですが、毎日ちゃんと寝ていますか?

期末テストのために夜更かししていたり、youtubeを見ていたらもうこんな時間に、、、となっていたりする人がいるかもしれません。そう、僕のことです。

でもみなさん、睡眠は大切ってわかっていても疎かにしがちですよね。そこで睡眠の効果について少し紹介したいと思います。

1、疲労回復

2、不満防止

3、ストレス解消

4、肌質の改善

5、記憶の定着

こんなにもあるんです。たった一つの習慣を直すだけで、いいことづくしです。特に記憶の定着は嬉しいですね。

寝るのが遅くなるのは何かしらの原因がありますよね。課題が終わらないのも、きっと無駄な時間を過ごしているからです。

この睡眠という話題は、今週のグルメンBのテーマとなっています。そこではもう少し詳しい話が聞けたり、私たち担任助手の体験談なども聞けちゃいます。お楽しみに。

夏休みは特に生活リズムが崩れがちです。今回のグルメンBを通じて、自分の普段の生活を見直して、健康的な生活を送りましょう。

以上、書いていて心が痛くなった塩川がお送りしました!僕も生活リズム整えないとな。

引用

 


まだまだ夏期特別招待講習お申し込み可能です!この夏一緒に東進で頑張りましょう!

夏期特別招待講習

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学

2020年 7月 27日 オープンキャンパスの季節

みなさんこんにちは!あれあれ、私三日前くらいにもブログ書いたような。本日ブログを担当します、基本名前はカタカナで書きます、サクマです。
いつも通りの日常を過ごせていれば、学校はもう夏休み、、、夏休みといえば、、そう!!!!!

オープンキャンパス

と言いたいところですが、今年はコロナの影響によりかなりの数の大学でOC開催中止が相次いでいますね。私の通っている(まだ通学したことはないが)明治学院大学も、対面でのOCは中止になってしまいました。
しかし!実はオンラインでOCが行われているのをご存じでしょうか?
やはり高校時代OCマニア(自称)だった私からすると「現地に赴いて雰囲気を感じ学食のカレーを味わってこそOCだ」と思ってしまいますが、、
ちなみになぜ私がOCマニアと化したというと、私はもともと外国語学部英語学科志望だったのですが外英って中々設置されている大学が少なく併願校に悩んでいて。同じく英語が学べる文学部英文学科の中で「英語学」や「言語学」を中心に学ぶことのできる大学を探しまわっていたからです。(結果、明学の雰囲気からやりたいことからなにまで私にぴったりだと感じたこの大学に巡り合い進学しました。)
大学について、将来について考える機会はやはり貴重です。オンラインOCをポジティブに考えると、計画的にスケジュールを組めば1日に3校4校見学できるかもしれない。実際に赴くよりも少ない日数で、多くの大学を体験できる雨の中猛暑の中行かなくて済む。え。最高じゃん。対面のOCと同じように、要予約の大学もありますので、気になる大学のサイトを今すぐ確認してみましょう。

ここで、自称OCマニアのサクマが「OCで徹底したこと」をご紹介しようと思います。
模擬授業を受ける!
②個別相談ブースで教授と話す
資料を出来るだけ貰う!
図書館を見学する!
(⑤学食のカレー食べ比べ)
この5つです。
ここで全部書くと長くなってしまいそうなので、今日はこの辺で。私が次ブログ担当になったらこの話をしますね!

それでは


まだまだ夏期特別招待講習お申し込み可能です!この夏一緒に東進で頑張りましょう!

夏期特別招待講習

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学

2020年 7月 27日 夏休みをどう過ごすか

 

こんにちは!本格的に暑くなってきて疲れがたまってきた今日この頃、ラジオ体操は意外と疲れるということを学んだ担任助手1年の佐藤です。皆様最近はどうお過ごしでしょうか。

 

 

期末も終わっていよいよ夏休み!受験生だろうが、低学年だろうが夏休みは大切な時期というのは皆様すでに理解しているところだと思いますが、充実した夏休みを過ごせそうですか?

いままでの夏休みを振り返って、充実した!という夏休みを過ごせたことはありますか。

 

 

「最初の方は計画通りできてたけど最後の方はだらけちゃって結局8月31日に宿題を徹夜しちゃった・・・」

 

みたいな人が多いのではないでしょうか。

そこで、本日は充実した夏休みをすごすためのコツをお送りいたします!!

 

まず一つ目のコツは全体的な計画をたてるということです。計画をたてるという言葉は私のブログには大体出てきてますが、それほど大事なんです!!

まず、自分の中でやりたいことをリストアップし40日間に終わらせられるくらいの量に削りましょう。夏休みって毎回心機一転頑張ろう!とおもってやることがてんこ盛りになってしませんか?そうして追い付かなくなってどんどん後ろだおれになって萎えてくる・・・なんてことありませんか?まとまった勉強時間を確保できる期間ですから、削りすぎはだめですが、自分の力量をしっかり見極めて頑張れる量を頑張りましょう。

 

 

次に、1週間のうちにバッファを作りましょう。バッファとかいうと意識高い系な感じがしますが、簡単に言うと予備日ということです。1週間の間にやると決めたことを終わらなかった時にやる日を決めておくと、計画が修正しやすいですし、心が楽になります。

 

最後に、睡眠時間は必ず確保するということです。夏休みなどの長期休暇は昼夜逆転に陥りがちじゃないですか?必ず日付が変わるまでには寝ることを心掛け、早寝早起きをして、受験生でも1日6時間は寝るようにしましょう。睡眠時間を削ると勉強の質が下がってきますし、メンタルも悪くなってくるので、必ずよく寝るようにしましょう。

 

 

以上、私の夏休みで最大限に頑張るコツでした!これからの夏をより一層熱いものとできるように頑張っていきましょう!!!その一助として、東進では夏季特別招待講習を行っていますので、ぜひご活用ください!!後悔のない夏に!!!!

夏期特別招待講習

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学