東進の受講の良さ!! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 16日 東進の受講の良さ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!!

 

東進ハイスクール茗荷谷校担任助手1年伊藤勇吾です!

 

みなさん先週の日曜日の全国統一テストはどうだったでしょうか??

問題がいつもより難しくて苦戦した生徒も多いと思います

今回は本番じゃなくて模試なんだから次につなげられれば大丈夫!!

このようにポジティブシンキングでいきましょうね

「模試の具体的な復習法・活用法」に関しては前々回の斎藤担任助手の非常に参考になるブログがあるのでまだ読んでいない人はいますぐ確認しましょう!

 

さて、担任助手があるテーマについてブログを書いていく形式もずっと読んでくれている人なら慣れてきてくれているのではないでしょうか??

 

ここから3日間のテーマはズバリ 

 

「東進のおすすめコンテンツ紹介」です!!

 

最近全国統一模試などをきっかけに東進について興味を持ってくれている子にはぜひ参考にしてほしいです。

 

私のおすすめする東進コンテンツは

 

「わかりやすい先生たちによる動画授業」です

 

東進が授業を動画でやっているということを知ってくれている人も多いのではないでしょうか??

 

では、まずなぜ授業が対面ではなく動画がいいのかについて話したいと思います。

 

 

①わからないところを巻き戻せる

 

 実は僕自身、頭の回転がいいわけではなく、学校の授業でも一回聞いても理解しきれないということがけっこうありました。ただ、東進の動画授業ならわからなかったり、聞きとれなかったりしたところを何度でも再生しなおせます!!また部活後で疲れて授業中に寝落ちしてしまったという学生ももう一度授業を受けることが出来ます。

ちなみに各校舎に先生がいるわけではないので、質問できるのかという不安を抱えている方も多くいるかもしれないですが、そこは校舎の担任助手が質問対応してくれます!!(僕も受験生時代、めちゃくちゃお世話になりました)

 

 

②自分の好きなタイミングで受講できる

③倍速で受講できる

 

 2つ目と3つ目の動画のおすすめポイントはまとめて説明させていただきますね

正直、この2つのおすすめポイントは放課後遅くまで部活をやっている高校生には最適だと思います。

僕は高校時代バドミントン部に所属していたのですが、外部の体育館で練習をするときに東進に来れるのが遅くなってしまうことが多々ありました。しかし夜遅い時間からでも動画なため自分のスケジュールにあわせて授業を受けることが出来ました。

また、倍速で受講できるということですがこれは単純に時間を節約することが出来ます。もちろん授業内容によってスムーズにいくところとゆっくり聞きたいところがあると思うので個人的には

「基本的に1.5倍速で授業を聞いていき、わからなかったり、不安なところを1倍速で見る」というのがおすすめです!!

また1.5倍速で授業をきくのは24時間が36時間になったようなものなので時間を効率的に使えるということは容易に伝わると思います!

 

次に僕が実際に受けた授業のなかでおすすめなものを英語と国語から1つずつ紹介しようと思います!!

 

始めに英語からは

「渡辺勝彦の有名大<逆転合格>へのスーパー総合英語」です。

これは基本的に文法と構文を終えた人が行う長文対策の授業なのですがもちろん単語や文法の再確認もできるし、渡辺先生が教えてくれる「スーパー速読法」によって共通テストリーディングに必要な速読力も鍛えることが出来ます。

あと、渡辺先生の話が非常に面白いので英語アレルギーがある人も勉強しやすいです!!

 

次に国語からですが僕がおすすめするのは富井健二先生の

「古典文法」です。

これはぼくが東進入学当初に受けていた授業なのですが古典文法がほとんどわからなかった僕でも授業をしっかり身につけることで古典文法の実力を入試問題レベルまで仕上げることができました。また個人的によかったのは古典文法をマスターすることで今までなかった古文へのモチベーションをあげることができ、そこから古文単語も頑張ろうという好循環も生むことができました。

 

そろそろブログを終わりにしようと思っているのですが実際に授業を受けてみたいとおもったら、ぜひ気軽に東進ハイスクール茗荷谷校に足を運んでくださいね!!

 

それでは!!

 

 

 

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

6/16 木曜日の

  開館時間:13時00分

  閉館時間:21時45分

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶