継続は力なり | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 5月 8日 継続は力なり

 

 

こんにちは!

 

今日も今日とてドライアイの花岡 宏香です!

 

 

そんなことはおいといて…

 

みなさん、GWは有意義に過ごせましたか??

 

 

”夏休みの前哨戦”

 

 

何度も言われたとは思いますが、GWは「頑張り続ける習慣をつける」という点において重要な意味をもっています

 

さて、ここで一度自分に問いかけてみてください

 

 

100% 全力を出し切れたか??

 

 

もちろんここで「YES」と即答できるのが理想なのですが、中にはそうではない人も居ると思います

 

 

そういう人は今日から変わりましょう!

 

誰でも今この瞬間から変われます

 

タイミングは待つのではなく自分で掴みに行くものです

 

自分もいつか変わるだろう、という甘い考えは捨てましょう

 

 

やだな、つらそう、たいへんそう

 

こういう弱気な言葉が出てくる前に自分を奮い立たせて一度トライしちゃいましょう!

 

 

 

 

少しGWについての話が長くなってしまいましたが本日のテーマ、

 

「定期考査と受験勉強」

 

について話していきます!

 

 

 

受験勉強とテスト勉強の両立って難しいですよね…

 

今日は、参考程度に私の方法を紹介したいと思います!

 

 

 

 

その1

時間を決める

 

 

テスト勉強は、もちろん時間をかければかけるだけ高い点数を狙えると思います。しかし、時間をかけすぎてしまうと受験勉強にあてる時間が無くなってしまう…

 

ここのバランスを保つのがとにかく難しい

 

そんなときは「この科目は〇時間」と予め決め、その時間が終わったら嫌でもテスト勉強を切り上げるようにしていました

 

時には妥協も必要だろう…と割り切るのがポイント

 

※あくまで私個人のやり方です

 

 

 

 

その2

受験科目は丁寧に

 

 

受験で使う科目に関しては、時間を割く価値があると考えていました

 

内容にもよりますが、受験勉強としていずれ覚えなくてはならない知識を含んでいるものもあると思います

そんな授業のテスト勉強は割としっかりやっていました

 

先ほど、時間が終わったら嫌でも切り上げると言いましたが、受験勉強と関係のある内容に関しては例外です

 

 

 

 

その3

学校の休み時間を活用する

 

 

東進では受験勉強に時間を割きたいと考えていた花岡は、提出課題等は学校の休み時間を活用し終わらせるようにしていました

 

休み時間というとついつい友達と話してしまうけれど、その時間を課題に費やせば自然と受講や高速基礎マスターをやる時間が生まれてきます

 

「テスト前だから受講はできない」「高速基礎マスターに時間をさけない」

 

というのは本当にもったいないです!!

 

”毎日継続すること”

 

これが本当に大切

 

 

 

その4

その4と勢いで書いてみたものの、何も思いつきませんでした

謎なことをしてしまいすみません

 

長くなってきたことですし、ここらで締めたいと思います!

 

 



色々やらなければいけないことが多くて手が回らないよ!!

 

という人もいるかもしれません

 

しかし、受験勉強から完全に離れてしまうのはもったいないです

 

少しずつでも毎日積み重ねていきましょう!

 

それが後々の大きな差に繋がるかもしれません

 

 

 

 

次回のブログもおたのしみに!

 

 

 

今日の茗荷谷校の順位は

280位/1000位

 

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

5月8日

開館時間:13:00

閉館時間:21:45

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

 

 

最新記事一覧

過去の記事