理想像に向かって!! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » 理想像に向かって!!

ブログ

2024年 1月 18日 理想像に向かって!!

こんにちは!こんばんは!
担任助手2年の堀内です!!

-----------------

実は堀内、1週間ほど前に風邪をひいてしまいまして、自分の体調管理の甘さを痛感しております…
共通テスト同日模試の日、外部会場で監督をしていたのですが、風邪の名残で声がガッサガサ!!
担当していた教室に担任をしている生徒がいたのですが、「最初誰だか分らなかった」と言われるほど声が違ったみたいです笑
今も喉だけなかなか治らず、受付でだいぶハスキーな声を披露していますが、心配しないでくださいね!

皆さん体調管理、気を付けてください!!!

-----------------

さて、このブログでは前回に引き続き、
担任助手が今年頑張りたいことを紹介していきます!!

堀内が今年頑張りたいことは

「インターン(補助教員)です!!

え、教職でインターン?????
実習じゃないの???
と思われる方もたくさんいらっしゃると思います。

まったくもってその通りです笑

ですがこの度、大チャンスをつかむことができたんです!!

先週の成人式で久しぶりにお会いした小学校の先生に、
「今教職頑張ってるんですよー!」と言ってみたら、
補助スタッフとして手伝ってみないか、とお誘いをいただきました!!!
大学がない日や学校帰りに、小学校に行って、
先生方のお手伝いをするというものです。

なんという好機!!!!!

先生になるうえで教育実習や参観実習はもちろんあるのですが、
それ以外で先生方の授業を拝見できる機会がそれほど多いわけではないんです、、

なので!!

私はこの補助スタッフのお仕事が楽しみで仕方がないですし、今年頑張りたいことの一つです!!!

実はこの紹介してくれた先生は、私が将来教員になったらお手本にしたいロールモデルで、ずっと私の原動力になっている先生です。
教え方はもちろん、生徒である私たちのことを本当に大切にしてくれていました。
小学生ながらに、この先生は人としても尊敬できると思っていたほどです!笑

私が国語を好きになれたのもこの先生のおかげなんです。
なので、尊敬する恩師の授業をもう一度受ける機会をいただけて、すごく嬉しく思っています。

国語教員を目指している身の上ですが、
「国語とはなんぞや」
「言葉(ことば)とはなんぞや」
を教えるというのは、本当に難しいことなんです。

解き方を教えるならまだ授業の様子が想像できますが、
皆さんご存知のとおり、学校の国語の授業はそういうものではありません。
生徒に身につけてほしいいくつかの技能があって、
それを授業内で(生徒に意識させずに)自然と与えていくんです。

それは一朝一夕で出来ることでは絶対にありません。

これから出会う多くの先生方の授業を参考にしたり、
まわりの友人と切磋琢磨しながら
自分なりの授業スタイルを見つけられたらいいな、と思っています!

皆さんには、将来こんなことをしたい、こうなりたい、という理想像はありますか?
目指すものがあるということはとても素敵なことです。

もしチャンスをつかんだら、
しっかり自分のものにしてくださいね!!

今やっている勉強も、そのチャンスをつかむための準備です!!!

-----------------

通テストが終わって早くも4日目になりますね。
受験生の皆さんは、本当にお疲れ様でした。

それぞれリサーチなどが返ってきて、結果含め様々なことと向き合っていると思います。
決断しなければならないことも、もしかしたらあるかもしれません。

ただ一つ覚えていてほしいのは、
「今年後悔なくやり切る自分が想像できるか」

周りのアドバイスはしっかり聞きつつ、
今までの勉強が無駄にならないように
目的を見失わないように
最後まで自分と正面から向き合って、これからのラストスパートを後悔のないものにしてほしいと思います。

-----------------

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

本日の茗荷谷校の順位は

165/1000

明日1月19日の開校時間は

開館時間:13:00

閉館時間:21:45

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

 

 

過去の記事