焦らなくていい。いつも通り。 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » 焦らなくていい。いつも通り。

ブログ

2024年 1月 11日 焦らなくていい。いつも通り。


こんにちは、こんばんは!担任助手一年の高尾萠花です。

 

連日続く受験生への応援ブログも明日で終わりです!(明日は山田さんからのメッセージが届くはずなのでそれも楽しみにしておいてください!!)

 

今日はとっても寒いですね、朝布団から出れなくて20分くらいぐずぐずしてしまいました、、

そんな怠惰な私は置いておいて、朝から今日も1日頑張っている受験生のみんなは本当に素敵です!!

 

どういうことかというと、、

本番が近づいて、緊張や焦りやらで感情が大変なことになっている人もいると思いますが、こういう些細なことでも自分を褒めてあげてください!自分の良い所探しです!自分で褒めれない時は、私が代わりに全肯定コウペンちゃんスタンプを送ってあげるので、公式ラインで求めておいてください(笑)

 

さて、ここからは私なりの受験生へのメッセージです!

 

 

私が受験生の時から思っていることで、度々ブログにも書いてきたと思うし、1日の決起会でも言った事。それは、

努力が報われない時もある。だけど、努力は自分の自信に繋がる。

 

これまでずっと13,14日の共通テストのために、その先の試験のために自分がどれだけ勉強を頑張ってきたかを少し思い返してみてください。

真面目に頑張った時、やる気が出なくて怠けてしまった時、模試の結果に喜んだり落ち込んだりした時、、などなど人それぞれに様々な時間が思い返されることと思います。

色んな瞬間があって、期間も様々かもしれないけど、なんだかんだみんな一貫して努力を続けてきたはずです!!

 

「努力は報われる」という言葉は私はあまり信じていません。何をもって報われたことにするかで変わりますが、少なくとも、結局は合否が重要な受験においては不向きな言葉だと思っています。だって、報われるなら、不合格の3文字はだれも見なくていいはず!!だけど、悲しいことにその3文字を見なければいけない人もいる。なので、不向きです!!(笑)

 

でも、努力は自信に繋がる。私が受験生だった時のおまじないは、

 

今日までこれだけ努力してきたから大丈夫

 

です。河野さんが昨日のブログで沢山大丈夫を言ってくれてましたが、私からも大丈夫を送りたいです。

 

アイドルのオーディション番組を見ていて思うのは、不安そうにしているより自信をもってパフォーマンスしている人の方が、実力が少し低くても受かる、ということです。

つまり何が言いたいかというと、自分に自信をもっていることが何よりも大切なのです。

そして、自信をつけるために、不安を少しでもなくすために今もなおみんなは努力しているということです。

 

目標がなんであれ、何かに向かって努力をしている人はとってもかっこよくて私は大好きです!!だから、生徒のみんなに君たち最高だよ!!って言いたいです。(笑)

 

年が明けて今日まであっという間だったと思います。共テが始まれば他大の試験も少しずつ始まり、怒涛の試験期間がやってきて、あっという間に受験が終わります。

まずは、明後日、明明後日の共通テスト。

受験生のみんなにはできるだけ後悔をしてほしくないです。だから、少しでも聞きたい事とか話したい事とかがあったら担任助手を頼ってください!!

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。

💫みんなの未来はきっと明るい💫

 

今日(1月11日)の茗荷谷校の順位は

164位/1000位

 

明日1月12日の開校時間は

開館時間:13:00

閉館時間:21:45

 

最新記事一覧

過去の記事