春はすぐそこ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2024年 2月 12日 春はすぐそこ

おはようございます

 

 

こんにちは

 

 

こんばんは

 

 

東進ハイスクール茗荷谷校ブログへようこそ!

 

 

担任助手一年の中川若です。

 

 

この前雪が降りましたね〜。

久しぶりに東京で雪が降って積もるのを見て心の底からテンションが上がりました。

 

たくさん雪を踏んで写真を撮って1人ではしゃいで翌日に誰かと遊ぶのを楽しみにしていたらすぐに雨が降っちゃって溶けて悲しかったです。

 

ということで雪も降ったし芯から冷える寒さも体感したしみかん🍊も食べたし冬には十分満足しました。

 

満足を通り越して飽きて嫌気がさしているので早く春が来て欲しいです。そして夏が来て欲しいです。

 

言ってることがいつも花岡さんと逆です笑

主に夏と冬について。ブログでいつもバトルしてます👊

 

 

 

 

ブログを読むのも書くのも大好きな中川ですが、受験生のみんなにはあと何回ブログを届けられるのかなと思うと執筆しながらふとどうしようもなく寂しくなります。

 

 

受験生の皆さん二次試験の本番がいよいよ始まり受験と勉強の日々が続いていることでしょう。

 

毎日毎日本当にお疲れ様です。

 

 

徐々に揃い始める合否の連絡

 

 

思うように結果が出なかったり

 

 

併願の勉強で第一志望の勉強がなかなかできなかったり

 

 

気づけば迫る時間に焦りが止まらなくて

 

 

なのに勉強に手がつかなかったり

 

 

そんな自分に嫌気がさしたり

 

 

この最後のラストスパートの時期は体力精神共に一番しんどい時期です。

 

 

どうか頑張っている自分を褒めてあげてください。

 

 

 

私はもうあなたたちに生きてるだけで偉い、って言いたい。

 

 

 

そうなるぐらいしんどい季節だと思います。

 

 

 

思えば中川も国立の4日前に怒涛に迫る併願校の対策と、

 

 

それに取られ第一志望に時間がさけないこと、

 

 

なのに併願も受かる自信がこれっぽっちもなかったことがしんどくてしんどくて

 

 

 

もう生と死の淵側にいたとも過言でないぐらい毎日がきつくて、

 

 

 

気づけば国立4日前に深夜から一日涙が止まらなくて深夜から丸一日ただひたすらに涙を流してました。

 

 

あの時は辛かった。よく生きてた私。

 

 

私たちはもう受験を終えてしまった身。

 

 

貴方達と全く同じ気持ちを共有すること、同じ立場に立つことはできないです。

 

 

でもその気持ち、その痛みを理解することはできます。

 

 

 

最後大切なのはズバリ!心の持ち方でしょう。

 

 

もう十分にみんなは頑張ってきた、勉強したと思います。ここから先はメンタルが命運を別れると言っても過言ではない。

 

 

不安になったら過去の自分の頑張りを思い出しましょう。

 

できなかったところ、やらなかった日、そんな日が脳裏によぎるかもしれません。

 

 

でも一方でできなかった、やらなかったこと以上に頑張ったことがあるはずです。

 

 

できなかったことに目を向けるのではなく、自分が頑張ったことに目を向けましょう。

 

 

大丈夫!みんなは頑張ってる!私たちがとびっきりのお墨付きをします。

 

 

これは一つのメンタルケアの方法ですが、そうやって心を保ってください。

 

無理に保つ必要はないでしょう。

 

 

無理しすぎるとその先は試験をブッチした中川みたいにどこかでポッキリ折れる可能性があります。

 

 

そんな時はあなたの、校舎の、私たち担任助手を頼ってみて欲しいです。

 

 

今の時期が私たちがいる意味があるのだと思います。

 

 

どんなに些細なこと、しょうもないことでも話してみてください。

 

 

必ずやあなたの力になりましょう。

 

 

あと少しです。

 

最近、コンビニとかで受験生応援のお菓子や駅のホームで受験生応援メッセージを聞きます。

 

あなたたちが、受験生が、主役です。頑張ってるあなたたちは誰よりも輝いて、かっこいい。

 

 

もう春はすぐそこです。

 

 

みんなに輝かしい春が待っていること、確信しています。

 

 

本日の茗荷谷校の順位は

89位/1000校

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

明日2月13日(火)

開館時間:13:00

閉館時間:21:45

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

過去の記事