今伝えたい二つのこと! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » 今伝えたい二つのこと!

ブログ

2023年 9月 14日 今伝えたい二つのこと!


こんにちは、こんばんは!

担任助手一年の高尾萠花(たかおもな)です!

だんだんさついもの季節になってきて、芋好きとしては嬉しい限りです!

世間で沢山の芋スイーツが売られていて見ているだけで気分が高まります!

昨日、知り合いにさつまいもが好きで、、という話をしたら、コンビニとかもうさつまいも好きな人にとっては今FEVERじゃないですか!!と言われました(笑)その通りです!FEVERなんです!

 

芋の話はここまでにして、、、

受験生の皆さん、単ジャンはどうですか?

去年の今頃、私は単ジャンを楽しんでやり過ぎて、問題集の2周目が疎かになってしまいました。

新しいコンテンツに対しては、少し勉強の嫌な気持ちも薄れて、ついやりがちかと思いますが、問題集や単語帳、過去問も週間予定にちゃんと組み込んであげましょう!

 

さて、今回は頑張っている生徒紹介です!

東進に通っている生徒で頑張っている人は沢山いますが、今回は担当している生徒から、二人紹介しようと思います!!

まず一人目は、苦手から逃げずに頑張っている生徒です!

その生徒は、物理に大きな苦手意識を持っていて、模試などでも成績が振るわず、ますます自信もなくしていくという感じでした、、。

しかし、苦しみながらも、物理に専念する期間を設けて、基礎から努力したところ、共テだけでなく二次レベルの問題にも少しずつ太刀打ちできるようになってきました!!!

苦手な科目は、やっても出来ないし、できないからやる気も無くすし、負のスパイラルに陥りがちです。伸び代しかないという励ましの言葉もよく聞きますが、伸び代が大き過ぎて途方も無い感じもしてしまいます。

それでも、、いつか出来るようになると信じて少しずつ努力をすれば周りと比べたらまだまだでも、自分からしたら大きく成長できているはずです!!

苦手科目に悩まされている人が他にも沢山いると思いますが、めげずに立ち向かったという経験は人生の糧にもなるはずなので、頑張ってください!

 

次に二人目を紹介します!

二人目の生徒は、受講を1日に5、6コマやったり、単ジャンで二ヶ月で約50セット習得を目標にしていたりと、目に見えて努力量が半端ない子です。残り五ヶ月ほども頑張ってほしいですね!

私は受験生の時、勿論一つ一つの勉強の質も大事だけど、まずは量をやるのが一番だよと言われたことがあります。

どんなに量をこなしても、やったことが身についていなければ意味がないのは当たり前なので、量と質をバランス良く高めていくことが時間の限られた受験においては大切です!!!

私的にこの生徒はそのバランスをうまく取れている感じがします。

バランスという観点で、みなさんは、

一つ一つの科目に割いている時間は適切でしょうか?

単ジャンが始まってから一つの単元、科目ばかりやっている子をちらほら見かけます。

苦手なものに集中して取り組むことも大切ですが、やらなければいけないことはその一つだけではないはずです。一つにとらわれて、他が疎かになったり今まで出来ていたことが出来なくなったりするのは良くないし、悲しいことだと思うので、1日単位でなくても一週間の勉強で様々なことをバランス良くできたらいいですね!!!

 

最後は少し話がずれましたが、今回二人の生徒の例から言いたかったことをもう一度まとめると、

・苦手科目にも自分を信じて取り組めば成長することができる!

・量と質がバランス良く出来た勉強をしよう!

ということです!!

 

今回のブログはここまでです。最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

今日(9/14)茗荷谷校の順位は

124位/1000位

 

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

9月15日(金)

開館時間:13:00

閉館時間:21:45

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

 

最新記事一覧

過去の記事