スマホをクローゼットへ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » スマホをクローゼットへ

ブログ

2023年 4月 1日 スマホをクローゼットへ

皆さんこんにちは!!茗荷谷校担任助手の後藤です🌸🌸🌸

4月1日ということで2023年度がはじまりましたね

春は出会いと別れの季節ですがココからは気持ちを切り替えて一段と頑張っていきましょう!!

思うと自分はこの春で担任助手を始めて3年目になりました

そして自分が新米担任助手だった頃に高校生になった子が今度は受験生になります

自分には3歳下の弟がいるのですがその弟も受験生になるということでほんのちょっとだけやる気になってました(これを見られたらへそを曲げそうですが笑)

 

受験生にとってココからの1年は

受講ラストスパート✨&復習・共通テストの過去問演習・二次試験の過去問演習・単元ジャンル別演習……

と盛りだくさん!!

「まああと1年だしやってやるか~!」

という子も多いはず

 

ただそんなときに皆さんの前に立ちはだかるのがスマートフォン!!

受験期のSNSとの向き合い方のアドバイスをしたいと思います!!!

 

生徒時代スマホを使うときは基本目覚まし時計と模試の自己採点の時だけでした

朝目覚まし時計で起きた後は電源を切って学校に行きそのまま校舎に通ってました!!

そしてそのまま閉館まで残って家に帰り、夜ご飯を食べてお風呂に入り、リスニングをして寝ていました

ただ夜ご飯を食べる前のタイミングで携帯の電源をつけてSNSの返信をしたあとにしばしばYouTubeを見てしまいました

そうすると、夜ご飯を食べ始めるのが遅れてしまうしそんな日はお風呂から出た後もスマホを触りがちでした…

 

そもそもスマホを触ることの損ポイントは2つあります!!

1つ目は時間が奪われることです

言わずもがなですね

 

2つ目は自分の記憶スペースが奪われるということです!!

これはちょっと特殊かもしれません笑

自分は動画を見て動画の内容を覚えてしまい、その後勉強をしている最中も思い出してしまいました

ということは、その動画の内容を記憶した分他の暗記内容を忘れさせられているイメージでした

 

こう思うと損ではないですか!?

なのでスマホを使うのはやっぱり最低限にとどめたいところ!

それがわかっていても触ってしまうのは何ででしょう???

 

それはなぜか

どこか甘えが出てくるからではないでしょうか?

「今日は頑張ったから」

「5分だけ、自分は時間を守ってスパッと終わらせられる」

などなど自分の都合の良い解釈で始めたら最後

やってしまうに違いません

徹底的に自分に厳しく付き合っていきましょう!!!

応援しています!!

このブログのタイトルは

「スマホをクローゼットへ」ですが

自ら絶望してスマホを断つためにクローゼットに投げ込んだことからつけました笑

とてもせいせいしました笑

そして2、3日経てば慣れてきます

是非ぜひチャレンジしてみてください!!

 

今日の茗荷谷校の順位は

276位/1000位

 

明日の開館時間 8:30

明日の閉館時間 21:45

 

 

 

過去の記事