みんなに幸あれ☘ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » みんなに幸あれ☘

ブログ

2024年 1月 12日 みんなに幸あれ☘

茗荷谷校担任助手2年の山田菜緒です。

 

今回は前置きは省略させてもらって、すぐに本題に入ります💨

最近のブログを読んでくれている人は分かると思いますが、私も受験生に向けてのメッセージを送ります📨

さくっと読んでもらえるよう、少し短めに。最後まで読んでもらえたら嬉しいです💓

 

昨日の決起会で、自分でハードルを上げてしまい、どんな文章を書いたらいいのかわからなくなっているのですが、ここは自分の気持ちを素直に届けようと思います💭

 

みんなまず伝えたいことは、

今まで努力してきた自分に自信を持ち、そんな自分に胸を張ってほしい

ということです。

私たち担任助手は、校舎でみんなが勉強する姿は見ることができますが、当然、校舎以外で頑張っている姿を見ることはできません。

だから、私たちが思っている何倍も、何十倍も私たちの知らないところで努力してきたと思うし、寝る間も惜しんで勉強した人もたくさんいるのではないでしょうか?

今日までの努力の軌跡は人それぞれだと思いますが、その軌跡を自分自身で全て認めてあげてください!

自分が一番どれだけ頑張ってきたかを知っているし、本番頼れるのも自分だけ。自分を信じた者が受験を制します。

会場に着いたら、周りの人がみんな自分よりも頭がよさそうに見えて不安になるかもしれませんが、これを逆に捉えると、みんなも周りの人から頭がよさそうだと思われているということです!

みんなは、自分の積み上げてきた努力に自信を持っていい人たちなので、「自分がこの会場で、この教室で、1番努力したんだ。だから、大丈夫。」と心の中で唱えてください。

 

次に伝えたいことは、

自分が今まで乗り越えてきた困難を思い出してほしい

ということです。

勉強した成果が結果に表れなかったときも、過去問でいい点数がとれなかったときも、学校行事との両立で勉強に専念できなかったときも、どんな困難な状況に直面しても、みんなは今日まで歩みを止めることなく、前進してきました。

きっと人生で1番辛い1年を過ごしている最中だと思います。

ひとりで孤独に自分の弱さや現実と向き合う時間が多かった人もいるはずです。

そんなみんなには怖いものなんてありません!!!

乗り越えてきた困難の数だけみんなは成長して、強くなったからです💪💪💪

 

最後に伝えたいことは、

1人じゃない

ということです。

冒頭で、本番頼れるのは自分だけだと書きましたが、みんなの近くには応援してくれているたくさんの人がいることを忘れないでほしいです。

ご両親や兄弟、友達、学校の先生、茗荷谷校の担任助手など、たくさんの人がいます。

みんなが頑張っている姿を見てきたからこそ、その努力がどうか報われてほしい」と心から思います。

みんなのいままでの頑張りが、応援したいと私たちに思わせてくれています。

誰かを応援できるって本当に幸せでステキなことなので、みんなには「ありがとう」を伝えたいです。

 

2年前の春、まだまだ未熟な私たちを温かく迎えてくれたみんなは、いつの間にか受験生になって、これから本格的に受験が始まると思うと、感慨深いです。

みんなのおかげで、担任助手としてたくさん成長させてもらったので、その恩返しをする1年にしたい!そしてみんなの受験が終わるまでを見届けたい!

これが、私が2年目を続けた1番の理由です。

昨日の決起会で、1人1人の顔を見ながら話していたら、たくさんの記憶が蘇ってきて、泣きそうになったのを必死で堪えました。

 

もし、会場で孤独を感じたら、誰でもいいので身近で応援してくれている人の存在を思い出して、「私の周りにはたくさんのサポーターがいるんだ」と心を落ち着けてください!

 

 

いま、緊張や不安を抱えているなら、それはみんなが今まで頑張ってきたからです。

もし、頭が真っ白になったり、極度の緊張に襲われたら、ゆっくり深呼吸をしてください!たかが深呼吸、されど深呼吸ですよ!(笑)

 

 

 

今日(1月12日)の茗荷谷校の順位は

180位/1000位

 

明日1月13日の開校時間は

開館時間:13:00

閉館時間:21:30

 

明日明後日、校舎は一般生の共通テスト同日体験受験の会場になります。

内部生の皆さんが勉強できるスペースはないので、注意してください!

 

過去の記事