これが茗荷谷校の魅力! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » これが茗荷谷校の魅力!

ブログ

2024年 6月 10日 これが茗荷谷校の魅力!

こんにちは!こんばんは!担任助手二年の高尾萠花(たかおもな)です!

 

先日、視界がぼやけてくらくらして倒れかけて周囲に若干迷惑をかけてしまうということがあったのですが、水分不足が原因で、少し座って大量の水を飲んだら復活しました。

その日は薬局でポカリスエットと塩分チャージタブレットを買って帰りました。

だんだん暑さが増しているので、気温の変化に体が対応するまでの間は水分補給と塩分補給をこまめに頑張りたいと思っています!みなさんも、勉強など何かに打ち込んでいる時はつい水分補給を忘れがちだと思うので、気をつけてください〜!

 

さて、今回のブログのテーマは

茗荷谷校の魅力です!!

私が考える茗荷谷校の魅力は二つあるので、それを書きたいと思います。

 

一つ目は、明るくて、スタッフが生徒のことをよく理解していることです!

茗荷谷校に入塾した時の決め手の一つに、入り口を入った時の明るさが他とは違うということです。

他塾や他校舎もみて悩んでいたのですが、茗荷谷校は入った時の受付からの明るい挨拶の声が一番で好印象だったのを覚えています。元気に挨拶をされて嫌な気分になる人はそういないと思います。入っても誰からも声をかけられないのは少し寂しいですよね、、

そして、挨拶をされた後は、「学校や部活お疲れ様!」「今日は何するの~?」など軽く少し深い話もします!

このタイミングで今日やることを宣言したり悩みを話したりできて勉強効率アップに繋がっているのではないかと私は思っています!!

 

内部生の皆さんは分かると思いますが、お手洗いやご飯を食べたりするのに受付の横を通った時に、「修了判定テスト受かってたね!いいね!」とか「〇〇の問題集進んでる?」とか、茗荷谷校のスタッフはよく声をかけます。

これはその生徒のことをちゃんと知っていたり気にかけていないとできない事だと思います。

つまり、生徒のことをすぐ側で見守っているよ~という証拠です!!

 

二つ目は、立地の良さです!

一つ目に雰囲気の話をしたので今度は物理的なものです(笑)

茗荷谷校は駅ビルにあります。しかも駅の改札を出てすぐ右にUターンしたところにある自動ドアを通ってエレベーターで4階に上がるだけです。

駅を降りてからは、暑くても寒くてもすぐ建物に入れるし、天候にも左右されないし、通いやすいなと思っています!

改札から校舎までの道で誘惑してくるものは何もないので雑念なく校舎に直行できます(笑)

そして、徒歩一分圏内にコンビニやご飯屋さんもあるので、お腹が空いても軽く食べることができます。

更には、百円ショップも二種類あって文房具とかで無くなったものもすぐ買いに行けます。(勿論、校舎で貸し出せるものもありますよ!)

生徒時代、疲れているし行きたくないなと思っても電車に乗ってさえしまえば身体は自然と茗荷谷校へ向かっていました。個人的には、校舎を出てから電車に乗るまで、1、2分あれば余裕なので、ギリギリまで勉強できるのもお気に入りでした!!(笑)

 

 

他にも茗荷谷校の魅力はまだまだ沢山あります!この先のブログでも紹介されることがあると思うのでぜひ読んでみてください!ではまた!

 

本日の茗荷谷校の順位は

121位/1000校  

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

明日6月11日(火)

開館時間:13:00

閉館時間:21:45

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

 

最新記事一覧

過去の記事