こうやのさいこうやブログ! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » こうやのさいこうやブログ!

ブログ

2023年 4月 22日 こうやのさいこうやブログ!


Olá

 

皆さん初めまして。

新担任助手一年の立花煌也(たちばなこうや)です!

川島さんや平木さんがブログでいろんな言語で挨拶していたので、

僕もポルトガル語🇧🇷で便乗してみました!ちなみに第二外国語は大学二年生から始まるので、英語と日本語以外はチンプンカンプンです。

 

早速ですが、僕のプロフィールを軽く紹介していきます!

 

↓↓↓

 

名前:立花煌也(「煌」は「きらめく」とうつと変換で出てきます)

大学:東京工業大学 工学院

出身:大塚病院→貞静幼稚園→金富小学校→九段中等教育学校

高校の部活:軽音楽部(🎸です。部長をやってました)

趣味:漫画、ゲーム(スマホゲームからPCゲームまでなんでも)

大学のサークル:筋トレサークルL-FiT

特技:指パッチン(ギネス世界記録狙ってます)

苦手なこと:器用さが求められること

 

 

こんな感じでしょうか。ほかにも言いたいことはあるのですが、軽く紹介すると言ってしまったのでここまでにしておきます。読んでくれてありがとうございました!

 

 

今日の茗荷谷校の順位は???

?位/1000???????

 

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

 

 

 

冗談

 

です。もう少し付き合ってくれると嬉しいです。

今回は、記念すべき初回ということで、僕が東進に入るきっかけとなったことについて話そうと思います。長文になりますが、よかったら読んでいってください。

 

高校二年生の4月に東進に入った僕は、正直言って勉強とは対極の位置にいました。フォートナイトというゲームを毎日朝から晩までやっていて、プロゲーマーになるんだ!という想いを持っていました。今思えば、だらだらゲームをしてるのをプロになれるかもしれないという理由で正当化していたのだと思います。

 

そんな時、たまたま東進茗荷谷から勧誘の電話が来たのです。僕はそのときなんとなく「東大いけますか」と聞いて「いけます」と言われたので、何も考えずノリでOKし、話のネタにできるだろう、くらいの気持ちで入学しました。

ここで僕が言えるのは、この瞬間が僕の

 

人生最大の

turning point

 

だったということです。

 

僕はそのまま東進の体験を受け、そのときの面談で「意外と時間がない」ということを前塾長の野々山さんと前担任の佐久間さんに気付かされました。そこからは目が覚めたように勉強に没頭していきます。

 

そして一度勉強を始めると、模試までにどういう計画を立てて、どういう勉強をすれば一番効率よく成績が伸びるのかを考えるのが少しゲームの攻略と似たところがあり、そこから勉強が楽しくなっていきました。

その結果、勉強が大嫌いだった自分がいつの間にか学校でかなり勉強する側の人間に生まれ変わり、結果かなりのアドバンテージをもって受験生に突入できました。

 

この話で僕が何を言いたいかというと、新しいことに好奇心を持って、どんどんチャレンジしていったほうがいいということです。

僕はよく「他人の影響を受けやすいタイプだ」と言われます。それは自分でも自覚してるのですが、その中でほんの少し、自分からあえて影響を受けに行っている節もあります。

新しい風を吹かすことは時に人生を大きく変えてくれると僕は信じています。皆さんもぜひ、今までためてた高マスを心機一転、一気に進めてみたり、苦手な単元を急にやりこんで克服してみたり、いろんなことにチャレンジしてみてください!

 

 

 

拙い文章になりましたが、読んでくれて本当にありがとうございます。まじめな話になってしまったので、最後はポルトガル語🇧🇷で締めたいと思います。最後までブログを読んでくれて

obrigado

でした!

 

 

今日の茗荷谷校の順位は

244位/1000位

 

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

明日(4月23日)は共通テスト模試です!!!

開館時間:8:00

閉館時間:20:30

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事