✨東京大学の魅力✨ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 茗荷谷校 » ブログ » ✨東京大学の魅力✨

ブログ

2023年 6月 6日 ✨東京大学の魅力✨


こんにちは!

担任助手一年の高尾萠花です!

今日は大学紹介最終日です!!まだ他の人のも見てないよ〜という方は遡って見てみてください!実際に通っている生の大学生の声は貴重です。惹かれる大学があるかも…?!

 

では早速、本題に入っていきます!

東京大学は駒場キャンパスと赤門のある本郷キャンパスに分かれています。

駒場キャンパスには教養学部、本郷キャンパスにはその他の学部(文学部、法学部、工学部、理学部、医学部等)があります。1、2年生は皆教養学部なので、私が今通っているのも駒場キャンパスです。

私の憧れるレッドカーペットの敷かれた図書館は本郷にあるのでまだ行けていなくて悲しいです、、、、

 

今回は、駒場キャンパスの魅力を紹介していこうと思います!

まずは、やはりの多さ!!

毎日のように通うキャンパスが緑で溢れていると心がとても癒されます。東京に住んでいると建物の割合が圧倒的に多くて、息が詰まりがちなので、教室から見える木は気持ちが良いです!!(しかし、虫がてんで駄目な私としてはこれからやってくる夏が少し憂鬱です(笑))

下に貼った画像は銀杏並木です。今はまだ緑の葉をつけていますが、秋にこのような綺麗な黄色になると思うと楽しみです!!

毎日お昼休みは学食に並ぶ列がこの銀杏並木にまで出来ます。

さて、学食の話が出たので次はご飯について!!!

校内には、学食だけでなく購買部やキッチンカーがあります!

学食はとても美味しくて週替わりのメニューも多くあるので、意外と飽きません。さらには二種類のキッチンカーが毎日来ます。自分はまだ食べたことはないですが、いつも色んな国のエスニックなものが売っていて、これまた飽きそうにありません(笑)

校外だと、井の頭線の線路を挟んだ反対側にお店が比較的あります!そこにあるカレー屋のバターチキンカレーと超BIGなナンは絶品でした。

渋谷が近いのでそこまで出てしまえば、ご飯屋さんは無限です!!!!



3つ目の魅力は、やはり新振りです。これは東大ならではの制度で、知っている人も多いかもしれませんが、3年生への進級時に学部が決まるということです。1、2年の成績によって決まるので、良い成績であれば好きなだけ学部を選べますが、成績が悪いと自分の希望する学部に行けません!やりたいことが決まっていない人にとっては、大学生になった後も2年間考える猶予があるので嬉しい制度ですが、ある意味、元々行きたい学部がある人にとっては大学生になったからといって進学できるだけではいられない、ちょっと厄介な制度であったりします。

その時の気分によってやりたいことが変わる私にとってはいい制度だなと思っています!!!

大学生といえば、サークルや食事会なので遊びまくっているイメージがあったりしないこともないですが、あくまでも本業は学ぶことであるという、東大からの暗示かもしれません(笑)

 

最後に私がどうしても書きたかったことを書きます。それは、すべての建物のトイレが綺麗であるということです!!(笑)最後にトイレの話?!と思った人もいるでしょう。しかしこれは大切なことです。(?)

キャンパスは、出来てから長い年月が経っているので、古い建物が多いです。しかし、トイレだけはとても綺麗!!水回りの汚さは誰もが嫌だと思うので、何年か前に改修工事をしてくれた東大には大感謝です。

 

こんな終わり方で申し訳ないですが、今日はこれで終わりです(笑)

読んでくれた人にとって何か新しい気づきがあったらいいなと思います!

 

 

今日の茗荷谷校の順位は

360位/1000位

 

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

明日(6月7日)

開館時間:13:00

閉館時間:21:45

.˚⊹⁺‧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈‧⁺ ⊹˚.

 

 

最新記事一覧

過去の記事