少年よ、ビジョンを抱け | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 10月 31日 少年よ、ビジョンを抱け

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

茗荷谷校のブログに足を運んでいただきありがとうございます!!

茗荷谷校担任助手二年、斎藤彩です!

 

 

 

 

11月!!

一番好きな月なのでワクワクが止まりません。

小さなことで楽しくなれるカンタンなタイプです^^

年越しまであと2か月と思うと背筋が伸びます。

 

 

 

 

 

皆さん10月25日全国統一高校生テストお疲れさまでした!!!

偏差値や順位などの数値はあくまでも皆さんの頑張りの副産物です。

良かったらならば特大に喜びましょ。

しかしかんばしくない場合は中身を見ましょ。中身。

 

 

 

生徒のみんなと模試後面談をしていると、

成長・失敗に対して嬉しい悲しい悔しい次こそは

ちゃんと感情を抱いていていいと思います!!

努力していたからこそ感情は動くのです。

 

 

 

 

さてさて少し話は飛んで

 

 

ブログを今まで見てくれていた人は「おっ」と思う、

高マスタッチ数カウントダウンです!

97270/200000

やっと!!

ついに!!!

半分減って

5ケタになりましたよ~!

 

 

 

校舎にはこの掲示の下に毎日のタッチ数ランキングベスト10も載っていますね。

それに載ってやろう、という気概でいきましょ。

そんな人がもっと増えたら嬉しい

 

そもそも高マスは英単語1800から始まり

上に行けど行けど頂点が見えないなんて、

1800で苦労している人には感じられるかも。

 

 

 

頑張りたいけど心折れがち…

そこでそんなみなさんが今日からもうちょっと頑張ろうかな!と思えるエピソード(実話です)をちょっくら紹介しちゃいます!

 

 

———————————————————

 

ある担当生徒のAちゃん。(イニシャルは関係ありません)

この前の全国統一高校生テストが終わったあと、

私「Aちゃん模試どうだった??」

 

「斎藤さん、英語がめちゃくちゃ伸びました!自分でもびっくりするくらい」

 

———————————————————

 

なんと前回の8月模試から英語筆記の点数が20点伸びたんです!!!

まぐれ?偶然?

いや私は知っています。

これは偶然ではない、必然だ。

 

 

先ほど上に貼った高マスピラミッド

彼女はとっくに頂に到達していました。

しかしそこで慢心することなく、

時期によって英単語に戻ったり、上級英単語に戻ったり、

繰り返し繰り返しやっていたんです。

模試は特に重点的に。

 

 

それを私は見ていたので、

「あっ、蓄えていたものが実を結んだ。

それが今のタイミングだったんだろうな」

そう思いました。

 

 

 

もちろん1周目終わってない人にとっては2周目なんて果てしないかもしれないけど、

 

何が言いたいかって、

高マスは確実に自分の血となり肉となる、

そしていつかそれを実感できるタイミングが来るということです。

「きつい」というのは裏返せば

「やり応えがある」ということですね

 

 

 

もうちょっとがんばってやろう!と思った皆さんに

高マスかなり好きだった斎藤(変な人とか言わないで)から少しだけアドバイス。

 

 

 

高マスのコツ

・毎日少しきついと感じる量をやろう!

・ダラダラやるならサッと!スピード命!

 

 

 

はい!とりあえずこれだけ!

いけます、皆さんなら

 

 

 

 

 

余談ですが

大学の経営学の授業で。

 

車を作ったフォードのヘンリー・フォード

「安い車を作りたい」

マイクロソフトのビル・ゲイツ

「すべての家庭にパソコンの普及を」

スペースXのイーロン・マスク

「人類を火星に」

 

 

偉業を成し遂げた偉人にはみな、

ビジョンがありました

ビジョンが皆さんが登るべき山だとして

 

 

登山ルートはビジョン達成のための戦略です。

 

最終的なゴール・頂点は大学合格

その手前のビジョンとして

 

「例文300を今週中に完修する!」

「高マス1日3ステージやる!」

 

そのための戦略みなさんならどうたてますか?

校舎で聞かせてください。

 

 

 

今回は余談で#今日のキャッチコピーに替えさせてくださいな!

 

 

 

 

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学