集中力養成講座 第2回 | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2013年 2月 9日 集中力養成講座 第2回

こんにちは、担任助手の宇野です。

今日は集中力養成講座の2講目です。

この講では集中力を上げる食べ物や飲み物を紹介していきたいと思います!

 

其の壱  主食には白くないものを!

     世の中には、高GI食品と低GI食品の二種類のがあります。

     何が違うかというと、糖分の吸収速度です。

     脳が疲れたときはチョコとかで糖分を取りますよね? 

     それは糖分をエネルギーに頭を動かしているからです。

     高GI食品はエネルギーの吸収がはやく、低GI食品はエネルギーの吸収がゆっくりです。

     一見、吸収のはやい高GI食品のほうが良いように思えますが、

     裏を返せば糖分の消費がはやく、集中力が切れるのも早いということです。        

     そして、高GI食品は白米だったり、普通の食パンだったり、うどんだったり、白い食べ物です。

     対して、低GI食品は、玄米とか、ライ麦パンとか、蕎麦などです。

     白い主食を避けるというのは、こういうことです。

     

  

 

其の弐  カフェインはやはり正義!

     眠気を覚ますには、やはりカフェイン!

     カフェインには、ドーパミンやノルアドレナリンを放出させる効果があります。

     これらによって脳が覚醒して集中できるようになります。

     カフェインを摂取するのに紅茶やコーヒーを飲むと思いますが、

     どっちが多くのカフェインを含んでいると思いますか?

     答えはページの一番下に書いておきます。

     ちなみにカフェインには中毒性があり、また脳にも耐性がついてしまうのでいざという時だけにしたほうがよさそうです。

       

 

其の参  ガムをかむ

     よく噛むと血流がよくなって脳に新鮮な血がいきやすくなります。

     みんな好きでしょ?ガム

     ただTPOに気をつけて!集中したいからと授業中に噛むのは御法度!

     授業の前に軽く噛むくらいに。

     あと、その辺にガムを吐かないこと! 踏むと大変なんだから!

 

今回はここまで!ちょっとでも役に立ってくれるといいんですが・・・。

ちなみに、カフェインが多く含まれているのは紅茶です。自分はコーヒーだと思ってたよ・・・