言葉を知ろうーepisode2 | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2013年 1月 26日 言葉を知ろうーepisode2

こんにちは、宇野です。言葉を知ろうのepisode2を担当することになりました。

某SF映画でepisode2といえば、クローン大戦ですね。全篇通していいストーリーだったと記憶しています。

でも、このブログにはストーリーがないのに、なんでエピソード? パートじゃないの? ある意味、言葉の誤用といえますよ、これは。

という訳で今回は日本語の誤用編という内容でやっちゃいます。

 

 

茗荷谷ブログepisodeⅡ 「誤用大戦」

それでは、早速いってみましょう!

 

   第一戦目     「足をすくわれる」VS「足元をすくわれる」

             

 

             

          正解は「足をすくわれる」です!  

          でもまあ、似たようなものだよね。

          なんですが、日本人の70%以上が「足元をすくわれる」が正解と思っているそうな・・・。

          正しいってなんだろうね。

 

  第二戦目     「怒り心頭に発する」VS「怒り心頭に達する」

 

 

 

       正解は「怒り心頭に発する」です! 有頂天と混ざってるのかな?

       が、これも間違えた方で覚えている人が75%もいるらしい。ホントに正しいって何だろう・・・?

 

   第三戦目     「熱にうなされる」VS「熱に浮かされる」

           

 

         

            正解は「熱に浮かされる」です!これは最近増加中の誤用なので、まだ「浮かされる」のほうが多いそうな。

            夢は「うなされる」もの、熱は「浮かされる」もの、そう覚えておくとよし。

           

   第四戦目     「口先三寸」VS「舌先三寸」

            

            

            正解は「舌先三寸」です! 口八丁とまざったか?

            なんですが、googleで検索すると「口先三寸」が121,000件、「舌先三寸」が126,000件ヒットします。

            ほとんど変わらないって・・・もうホントにさぁ・・・ねぇ。 

 

問題はこれで終了です。まあ、言葉は変わり行くものです。なので、あまり間違いを気にしすぎず、人との言葉の違いを日本語の面白さとして捉えられるといいんじゃないか、と個人的には思います。(押し付けるわけではないですが)

しかし、気にする人もいますから教養として正しいとされる日本語を話せるようにしておくことは必要です。

そのためにも、普段の国語の授業や、日常での言葉の違いの発見を大切に、また楽しんでくれたらと思っています。

以上、言語学専攻の戯言でした!

といった感じで、EpisodeⅡは以上です。まだまだネタはあるので、機会があれば紹介したいと思います。

そのときはよろしく!