落ち込んだとき | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 9月 15日 落ち込んだとき

こんにちは!!

茗荷谷校担任助手1年三浦です!

いつものように勤務の合間を縫ってブログを考えながら書いているわけですが、今回は少し深そうなお題を用意しました。

皆さん、最近落ち込んだことはありますか??

塾っぽいことだと、模試の結果が悪かった、予定に遅れが生じたとか、些細なことだと朝寝坊しちゃったとかで落ち込むことってあると思います。

そんなとき、どうしていましたか??

今回は自分の考えを書くのもいいと思ったのですが、ふとみんなどうしているのか気になって何人かの生徒に聞いてみました。

1人目の答えは、映画を1日中見ることでした。

よく、うつ病には運動をさせろと言いますが、彼は悩みの種を一時的に頭の中から消すことでストレスフルな心境から離れようという目的で映画を見ているようです。

あと、担任助手に励ましてもらって立ち直れたというありがたいお言葉もいただけました(笑)

2人目の答えは、散歩をすることでした。

僕は受験生時代に勉強以外のことでとてつもなく悩んで、1時期勉強に手がつかないことがありました。

そんな時は、散歩をして好きな音楽を聴いていました。

結局音楽を聴きながら悩んでしまうのですが、少しはリフレッシュになってました(笑)

3人目の答えは、そういうシナリオだと思いこむことでした。

悲しいことがあるから嬉しいことが際立つ。

確かにずっと幸せだとつまらないのかもしれませんね(笑)

と、色々考えてみても、正直正解なんてないと思います。

ですが今までを思い返してみると、悲しいことも辛いことも時間が解決してくれていた気がします。

「時間が解決する」

僕の考えではこの考え方が正解だと思います。

我ながら壮大な人生を歩んできた気がしますが、今思い返すとなんであんなことで悩んで落ち込んでいたんだろうと思います(笑)

時間の持つ力って偉大ですね。

この先、受験勉強とか就職とか、いろんなことで落ち込んで悲しんで、楽しんで喜んでいくんだと思います。

そんな時は前を向いてみましょう。

絶対時間が解決してくれます。

いつかなんであんなことで、と思う時がきます。

ですからあとは未来の自分に託して考え込みすぎずに楽しんで生きていきましょう!!

なんかまとまりのない内容になってしまった気がしますが、今回はこの辺で!!

明日の開館は13:00

   閉館は21:45です!!

過去の記事