茗荷谷校とは!?と聞かれたら何を思いますか? | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 5日 茗荷谷校とは!?と聞かれたら何を思いますか?

こんにちは!茗荷谷校担任助手の(以下前置きです)

つい先日ある担任助手と口グセについて話す機会があって自分は口グセなんかないはず!と信じてましたが

『ある生徒からのタレコミで後藤さんの口グセは”チョット”らしいよ』と云われ

確かに言っているな!と感心し

後日、[口グセ  心理学]で検索してみたら

ちょっと 🟰頭の回転が遅い

というサイトを見つけ大ショックを受けてしまった 

後藤です!!(皆さんもぜひ調べてみてください!そして、チョット待って!と言い、だいぶ待たせてしまうことも併せて謝罪します)

 

そんなこんなですが、今日のブログのテーマは【茗荷谷校の魅力】です!

実は自分は高2の秋まで巣鴨校に居てそこから茗荷谷校に転校しました

両方とも、イイところは沢山あって今も好きなのですが茗荷谷校で1番好きだったところは

スタッフの人たちがとても親身だったことです

自分が転校してきた時、茗荷谷校の第一印象は

『こじんまりとしててスッキリしてるな』でした

担任助手になって思うことは茗荷谷校は少数精鋭だったという事です!!

転校してから1ヶ月で全スタッフに名前を覚えてもらったことも衝撃でした!!つまり、校舎全体に見てもらってたなと言う事です

自分の生徒時代を振り返ってみると、

担当外だったスタッフも

『今日眠そうだね!!』とか

『さっき寝てたでしょ!!』とか

『睡眠時間が長いと脳にイイ!』とか

色々声を掛けてくれたなと懐かしい限りです(睡眠の話ばっかりでちょっと恥ずかしいですが)

 

そして担当してくれたヒトも親身になって面倒をみてくれました!!

高3の時期に学級閉鎖で校舎に行くことが出来なくなリました

家で過去問を印刷出来なくて途方に暮れてたのですが、当時の校舎長や田中担任助手が自宅まで過去問を印刷して届けにくれた時は本当に嬉しかったし助かりました⭐️

そして、2次試験本番の前日に校舎に居たスタッフの方々が受付の外に出てきて応援して送り出してくれたことも心の支えになりました

以上を踏まえて、茗荷谷校は少数精鋭で校舎全体が親身になってくれて特別居心地が良かったことが魅力だと思います!!

自分も今は校舎のスタッフ側ですが、自分の好きだった茗荷谷校を続けていきたい!と思います!(こんなところで変な宣言してすみません笑)

自分もいざとなれば自宅に過去問を届ける心の用意もあるので、なんでも頼ってください!!

* … * … * … * …* … * … * … * …*

明日(11/6)の

開館時間は10:00

閉館時間は19:00

お待ちしています!!!

* … * … * … * …* … * … * … * …*

茗荷谷校の順位は 411位 /1000

いよいよ明日全統!!