脳の切り替え・明日に向けて | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 11月 7日 脳の切り替え・明日に向けて

こんにちは!!

 

茗荷谷校担任助手の田中です

 

今日一日模試受験お疲れ様でした

 

模試を受験した後も

 

校舎に残って

 

外部会場から校舎に戻ってきて

 

 

弱音を吐かずに頑張る姿の生徒

 

 

胸がとても熱くなりました


(家で頑張っている生徒は想像しかできないですが)

 

 

今日の結果がどうとか

前回からどれくらい点数が伸びたかどうか

 

ということは注目すべき重要なことですし

拘って欲しいポイントだと思いますが

 

模試が終わっても、どんなに辛くても

努力を続けるという姿勢が大事だと思います。

そしてそれができる生徒は必ず伸びます

そう断言できます

 

やっぱり受験は辛いですが

やったらやった分だけ成果になって現れる

そんな最高の挑戦です

 

今苦しい思いをもっていても

ぜったいに諦めない心で最後まで頑張る

 

そんな子は本当に強いです

 

 

今日はそんな頑張る生徒たちに向けたブログを書きたいと思います

(いつもよりも感情的かもしれません…)

 

『意図しない休息より計画的な休息を』

 

これは何か。

 

今僕が考えた言葉ですが

 

理解をしやすくするために具体的に言うと

 

休む時には

勉強中に長時間寝落ちしてしまうのではなく

事前に決めた時間に仮眠をとる方がいいよということです。

 

一度も休まずに長時間勉強するよりも適度に休息をハサミながら

勉強をする方が集中力が上がるという科学的なデータも出ています。

 

人間の脳は、長く集中力を持続させることができない仕組みになっています。そもそも、脳は筋肉と同様に、使えば使うほど疲労し、働きが低下してしまうのです。そのため、集中力を回復するには、しっかりと脳を休息させることが必要だと言われています。

 

このようなことは聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

 

今日のブログで

頑張っているみんなを甘やかしたいのではなく

みんなが効率良く

最大限の努力をできることを望んでいます

 

そして本気で合格を勝ち取って欲しい

最後までやりきれず

望まない結果になってしまうのは

本当にもったいないと心から思います。

 

全統が終わり共通テスト本番はすぐやってきます

やれることを最後までやり続けていきましょう!!!!

 

明日の

開館時間は 13:00

閉館時間は 21:45