私の失敗に学べ! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 18日 私の失敗に学べ!

みなさん、こんにちは!なんだか久々にブログを書く気がするのですが…

東進ハイスクール茗荷谷校担任助手1年の柚木七海です!

 

いつまでたってもブログを書くのが上達しません。日文科なのに、つれづれなるままにかくのがどうしてもニガテみたいです(笑)

小論文とかは書くのが好きなんですけどね!

ところで最近、国宝を見に行きました。高校生時代に日本史で学んだ史料や美術作品がたくさんあって感動の嵐✨でした!

失敗したらそのたびに解決策を練り、その繰り返しでこのような素晴らしい作品が生まれたかと思うと感慨深いですね!

 

ということで!今週のテーマは「僕、私の失敗談」です!

国宝のように素晴らしいものになるには、先輩たちの失敗に学べー!というのが今回のテーマを設定したときのお気持ちですね。

ではさっそく!!

 

失敗談①受かるための勉強をしよう!

 

これは、生徒たちを見てて思うことだったりします。特に高校1,2年生の人たちは定期考査にめちゃめちゃ力を入れると思いますね!

でも、定期考査だから東進のことやらない!とか東進に行かない!とか悲しいことを言っている人が見受けられます。

 

ここで皆さんに考えてほしいのですが、定期考査も東進もゴールは同じ!

 

第一志望に受かることですよね!

 

よく考えてみてください!合格設計図は皆さんが合格するために考えたものですよね!

それを定期考査を理由に遂行できなかったら、合格からは遠のいてしまう、、

 

きついことはよくわかります!私もそうでしたから!

こうした細かいことでも、当たり前のこととして達成できる人が受かるのではないでしょうか!

 

厳しいことを言いましたね、、つまり学校のことも大切だけど、

両立していくことが合格へのカギだよね!っていうことです。

 

失敗談②一度きりの高校生活

これはまるっきり私の失敗談です。しばしお付き合いを。

 

時は遠い昔。(全然遠くないです。半年前とかまで一応高校生でしたから(笑))

私が高校生の頃です!高校生の頃の私は心がすさんでいたのか知りませんが、とてつもなく人づきあいが悪かったです。

まあ、人と話すことが苦手だったのですかね、、東進でもあんまり話す生徒ではなかった気がしています。

 

それもあり、高校時代は何か遊びに誘われても断り続けていました。そして東進に入り浸るという(笑)

(高校生の頃の私を、今の私が担当したらとてつもなく喜んでいるでしょうね!自分の担当の子が東進にきているだけでうれしいです!

だから皆さん、定期考査でも東進に自習しに来てくださいー!)

でも今思うともっと遊べばよかったな!ってすごく思います。

 

高校生までってすごい特殊な環境で1-6時間目まで

ずー---っと一緒の教室で、

ずー---っと一緒のメンバーで、

ずー---っと一緒に勉強しますね。

 

めっちゃ仲のいい友達もたくさんできます。嫌でもできちゃいます。

これって高校生まで限定なんですよ!大学生になると、みんながみんな同じ授業をとるわけではないから、ずっと一緒にいる友達というのは少なくなります!

現役大学生が言っているのですから間違いないですよ(笑)

 

だから全力で楽しんでほしいのです。もう二度とこの瞬間はやってこないですよ!

でも勉強はしてください!未来の自分が困ってしまいます。もう二度とこの瞬間はやってこないですよ!(笑)

 

未来の自分を救いつつ、今を楽しむ!

つまり何が言いたいかというとですね、遊ぶときは遊んで、勉強するときは勉強しましょう!ってことです。

 

私みたいに遊びすぎないのも、勉強がマンネリ化していく原因なので時には大事です。

ただ、限度も大切にしてほしいものです。月に2回!とか決めると、ちょうどいい頻度なのかなって思いますよ!

 

ということで今日はここまで!私の失敗談に学んで、素敵な高校生活をおくりましょ!!

* … * … * … * …* … * … * … * …*

明日(11/18)の

開館時間は13:00

閉館時間は21:45

お待ちしています!!!

* … * … * … * …* … * … * … * …*

茗荷谷校の順位は325位/1000