睡魔対策【科学的知見】 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 10月 30日 睡魔対策【科学的知見】

こんにちは

茗荷谷校のブログを見てくださり

ありがとうございます。

 

 

外大2年の田中です。

今日は

私が最近感じていることを話したいと思います。

 

 

 

寝てる子多くない!!??

 

 

 

中には、長時間寝ている子もちらほら。

気持ちは本当にわかります。

まじできついですよね。

 

 

学校の授業が終わった後

部活が終わった後

東進に来ると

眠くなる

これは誰しもが経験することです。

もちろん僕もそうでした。

 

 

 

 

そんなみなさんに

仮眠を提案したいと思います

 

 

今日は

仮眠について少し調べてきました

 

 

脳神経科学者で

 

早稲田大学

枝川義邦教授によると

 

 

人間にはもともと

「眠い時間」が存在し

サーカディアンリズムと呼ばれる

24時間周期の中で

午後2〜4時、午前2〜4時が

脳の働きが鈍くなるそうです。

 

 

つまりみんなが学校から

校舎に来る時間帯と

ガッツリ被ってますね。

 

 

ちなみに

理想的な仮眠時間は

20分前後で

長くとも

30分以内に留めるべきだそう

熟睡しすぎると

覚醒に時間がかかるため

避けた方が良さそうですね

 

また

仮眠をすることで

脳をリセットすることができ

勉強効率を高めることができます

1時間以上寝るよりも

たった15分仮眠をとった方が

効率が良くなったという成果も

あるそうです。

 

 

「長時間睡眠<仮眠」

気がついたら授業中に寝落ちしてしまう方

仮眠をとりましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

明日(10/31)の

開館時間:10時00分

閉館時間:19時00分