皆さんの夢はなんですか? | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2013年 5月 22日 皆さんの夢はなんですか?

こんにちは、橘田です 😀

突然ですが、質問です。

皆さんの夢はなんですか?

 

東進では、高校1,2年生を対象に、夏休みの期間を使って中国の清華大学への短期留学プログラムを毎年実施しています。

清華大学とは、北京の西北にある中国でもトップクラスの大学で、卒業生の中には、胡錦濤国家主席など、国を担う人物を輩出しています。

 

もちろん、全員が清華大学に行くことが出来るわけではなく、何段階かの選考があります。

その最初の課題がコチラ↓

”今から20年後、皆さんはちょうど働き盛りといわれる年齢となっています。
分野は異なっても、それぞれの中心となって活躍していると思います。
そうした将来を見据えて、
①その時あなたはどのような仕事をし、どのように社会に貢献したいと考えますか?
②その時あなたは中国、および中国の人たちとどのように係わっていると思いますか?
 具体的に理由も添えて述べてください。”
 
つまり、作文です 😎
そしてこの作文は、ただ選考のために書いてほしくないと僕は思っています
今から20年後を想像してみてください。皆さんは30代も後半に入り、自分の仕事の最前線で指揮をとって活躍しています。
では皆さんはどんな仕事をしているでしょうか 🙄
IT技術で人を幸せにしたい。医者になって人を救いたい。新たな発明をして人々の生活をよくしていきたい。
 
僕は「社会人になる」とは、「なにかしらの形で社会に所属し、求められる自分の役割を果たすということ」だと思っています。
そう考えると、大学でするべきことは、「自分が社会から求められるように、勉強や、研究を通じて自分の価値を上げること」だと思います。
でもこれって、「社会人としてどのような役割を果たしたいか」ということの答えがある程度見つかっていなければ、難しいですよね。しかも、こういうことって日常でなかなか考えない
 
だからこそ、これはいいチャンスだと思うんです!!
普段考えないことだからこそ、今、意識的に考えてみる。
 
もちろん担任助手も作文を書きます
僕も書きます 😀
皆さんもいいきっかけだと思うので、ぜひ自分で考え、必要ならば調べ、自分なりの言葉にまとめてみてください!!