田中直介が東進に入ったワケ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 1日 田中直介が東進に入ったワケ

こんにちは

茗荷谷校のブログに足を運んでいただきありがとうございます

 

担任助手3年の田中です

 

昨日のブログは斎藤さんでしたね

斎藤さんのブログはいつも

他の人とは違うアジがありますよね

真似しようとしても難しい

僕も自分の個性を出せるようなブログを意識し、精進して参ります。

 

 

「私が東進に入ったワケ」

このテーマでお送りしております

今週の茗荷谷ブログですが

 

かくいう田中も高校生の時は

毎日東進に通っておりました

毎日東進に通うようになって勉強習慣がつきました

 

同じテーマでも

違う切り口であれば

みなさんが飽きずに連載を楽しめるのかなと思いまして

本日は

 

「田中が東進に入ったワケ」

逆再生ver

 

でお送りしていきます

 

連載といえば

ハンターハンターの冨樫先生がtwitterを始めたことが話題になってましたね

連載再開となるのでしょうか

 

茗荷谷ブログは毎日連載。

急に連載休止にはならないのでご心配なく。

 

 

〜田中、第一志望に合格する〜

高校三年生の夏に第一志望に決めた大学に合格

センター(最後の年)は極度の緊張もあり失敗するも2次で挽回

センター前日は茗荷谷校で、決起会があったが、その日は勉強が手についていなかった

 

〜田中、面談で真剣に怒られる〜

模試で成績が悪く、モチベーションが下がっている時に

何をすれば良いのか分からなく自暴自棄になっていた

そんな中、当時の担当の方に喝を入れてもらった

 

〜田中、東進をセカンドハウス認定〜

家とは寝る場所+暗記物やる場所

それ以外の時間は茗荷谷校にいる

 

〜田中、人生初予備校に通う〜

「その大学を目指すなら、英語は二年生の1月までが勝負だよ」

受験のプロからのアドバイスは目から鱗だった

 

〜田中、部活辞めるってよ〜

高校一年生の冬、部活をやめた

何か目的があってやめたわけではないし

ただなんとなく過ごしながら高校二年生の夏を迎えた

 

時系列に逆らう形で、田中の東進への帰属意識は高まっていきました。

下に読み進めるに従って、上で書かれている出来事の理由・経緯が明らかになっていく

この3年間の逆再生ストーリーには

いくつ

「田中が東進に入ったワケ」が潜んでいたでしょう?

 

 

 

答え: 0個

正直に言うと、東進に入ったワケは特別なものではなかったんです。

ただ先の受験に対して「焦り」を覚えたからなんです。

 

結果、東進に入って合格することができました。

つまり、東進に入って本当によかったワケなんですが

「どうして東進に入って良かった、合格できたのか」

※3年間の逆再生ストーリーから分析していきます

 

①クラスの誰よりも早く入塾

僕の高校は学力があまり高くありませんでした

周りの受験への意識が向く前にスタートダッシュを切れました

かつ、東進へ通い始めたことで高2の夏休みをフル勉できました

 

②受験は情報戦+忍耐戦

いつまでに何をやるか

志望校や通っている高校のカリキュラムに合わせて

校舎長や担当の方が教えてくれたことで、to do が明確に

破壊的努力をすれば受かると思える計画の完成

 

③鬼コーチの存在

茗荷谷校ならではのアットホーム感と

そこで生徒が安堵できないくらいの

担任助手=鬼コーチの存在により

破壊的努力を二人三脚で実現可能

 

④「生徒のため」が追求されている

茗荷谷校では

生徒のための

面談、HR、合格報告会、志イベント、過去問演習会、共通テスト決起会、卒業式

ここまでやってくれるのが予備校として当たり前に思っていたが

他の塾に通う友達からは、そんな話しを一切聞かなかった。

 

 

たくさん分析してきましたが

こんなのは僕の一例でしかないです。

 

途中、破壊的努力がうんたらと書きましたが

僕は生徒時代、そして担任助手になってからも

茗荷谷校で死ぬ気で努力する生徒をたくさん見てきました。

もちろん、第一志望に合格することができなかった人も事実いますが

茗荷谷校で努力する経験は一生の糧になるような

人生の中で大きな意味を持つものになります。

茗荷谷校はその努力ができる環境です。

それは僕が生徒だった時も

今も変わりません。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます

僕が留学へ行くまでに

あと何回ブログが書けるのやら

また明日

 

 

自分の今までと、

これからの勉強方針を考えるきっかけに!

模試の申し込みはこちらから☺️

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

明日担当するのは河野さん!

河野さんは高校二年で入った僕よりもさらに前から東進に入っていたそうです!

どんなブログが見られるのか!!

お楽しみに!

 

 

 

 

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

6/2 木曜日の

  開館時間:13時00分

  閉館時間:21時45分

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 

 

 

 

全統まであと11日!

茗荷谷校の全国順位は

28位!!/1000校

(ハイスクール校舎 3位 /96位)

5月は3位でした

6月は1位の座に返り咲くことができるのか