現状を打破する力 | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 8月 8日 現状を打破する力

こんにちは!最近暑くなってきて人間が活動してよい温度ではないのではないかと思っている担任助手1年の佐藤です。

 

「現状維持は後退だ」

 

という言葉があります。それが当てはまらない場合もあるでしょうが、往々にして勉強には当てはまります。

まず、今の成績で為したいことをなせる人はいるでしょうか。現代文のすべて○○であるは大体偽ですが、これは、すべての人がちがうはずです。また、新たな知識は必ず訪れるし、学ぶうちに新たな疑問がわくため、絶対に学ぶときは前進しなければなりません。

 

 

 

 しかし、いま学びの時にある高校生の皆さん。常に前進できているでしょうか。それどころか、現状維持もできない人がいるというのが事実ではないでしょうか。特に、今のままでも今までは問題なくできていたという人はそう思いがちではないですか。それでも、大学受験は厳しい世界です。皆さんは今を打破しないと受験には到底かないません。

 

 

 

 では、具体的に現状を打破するとはどういうことでしょうか。打破するというと、とても壮大に思えますが、日常的なことで問題ありません。高2以下なら朝登校を始める。部活忙しくても毎日東進にはよる。受験生は家に帰ってからもちゃんと2時間は勉強する。毎日英単語100個やる。そんな簡単なことでいいのです。少しでも明日のじぶんは今日の自分より一歩進めるように、そして1か月後の自分、1年後の自分。その自分たちが一番最善の状態であれるようにできるようにしましょう!今を変えるのは難しいですが、今変えなければ一生変われません!

 現状を打破して、大いなる飛躍を遂げましょう!

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学