春休みの重要性 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 3月 15日 春休みの重要性

皆さん、こんにちは!東進ハイスクール茗荷谷校の鈴木です。

今日は皆さんに、春休みが受験においてどれだけ大切かお伝えしようと思います!

よろしくお願いします。

さて、春休みはなぜ大切なのでしょうか?

まとまった時間があるからでしょう!と答えたそこのあなた!

それも正解です。が、しかし、まとまった時間があるのは、夏休みでも、冬休みでも変わらないですよね。

実は、春休みにしかない大切さがあるんです。

それは、2つあります。

1つ目は、昨年の遅れを取り戻せるということです。

昨年の自分の成績に満足していますか?満足していない方、この春休みが巻き返す最大のチャンスです。この春休みに、自分できなかったところや、来年度の勉強を進めておくことで、他の人と圧倒的に差をつけることができます。

 

2つ目は、この春休みで頑張れるかが自分の夏休みの勉強量を左右するということです。

夏休みに勉強できる時間は、40日×15時間=600時間あります。

え、一日15時間も勉強するの無理じゃね?と思ったそこのあなた!

それができるかは、春休みのあなた次第なのです。

春休みででしっかり12時間くらい勉強できれば、夏休みにも限界を超えて、勉強をすることができます。

しかし、春休みさぼってしまうと夏休みに自分を追い込めなくなります。

だから、皆さん春休みはとことん自分を追い込みましょう!

自分を追い込みたいそこのあなた!東進ハイスクールでは現在無料招待講習を行っています。

今申し込めば、1コマ90分の授業が合計10コマ無料で体験できます。

2講座の締め切りまであと、4日です!

ぜひ、お申し込み待ってます!

 

 

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学 

 

体験授業

合格体験記