新規担任助手 自己紹介 カリノヒナコ | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 5月 12日 新規担任助手 自己紹介 カリノヒナコ

はじめまして!

茗荷谷校担任助手1年の狩野日菜子(カリノ ヒナコ)です。

大学:芝浦工業大学 デザイン工学部デザイン工学科生産プロダクト専攻

 

出身高校:お茶の水女子大学附属高等学校

 

部活:中国武術部

 

東進入学時期: 1年の冬。センター同日模試の日に入学しました!

 

受験科目:英語、現代文、数学 ⅠA ⅡB、物理

     センター利用で合格をいただきました。数Ⅲは今勉強中です!

 

東進でとった講座:飛翔のための英文読解講義(応用)

         センター試験対策 ⅡB(90%突破)

         テーマ別数学 ⅠA / ⅡB

         スタンダード物理

 

趣味:空の写真撮ること!このコロナ期間パソコン作業で目が痛くて空眺める時間が倍増しています(^^;

-----------------------------------

私はこの場をお借りして、「挑戦」について語りたいと思います!

 

まずは私が高校生活を通してどんなことに挑戦してきたかご紹介します。

1年生 文化祭クラス長、モノコトイノベーション

2年生 カナダ短期留学、ブラインドサッカー

3年生 体育祭リーダー、時計コンペティション

 

興味をもって取り組んでみて「うーん…自分には合わないな」と思ったことはもちろんありました。

でもそれって挑戦してみないと分からないこと!!!

視点を変えて振り返れば、合わなかったものの中にも得たものが見つかるはずです。

 

私は、自ら取り組んだたくさんの経験を通して、

自分自身が将来どう貢献したいか、どんな人になりたいか、イメージできました。

 

モノコトイノベーションや時計コンペティションを通して、モノづくりに魅了され、

ブラインドサッカーを通して、障がい者のQOL向上に貢献したいと思い、

高校でのリーダー経験を通して、俯瞰して物事を捉え人の気持ちに立って行動できる人財になりたいと考えるようになりました。

 

ここまで読んでくださったあなたは今までどんな経験をし、何を学んできましたか?

ちょっとした変化かもしれません。

でも経験を積む前と後では確実に良い意味で異なることは確かです!

 

しかし、これから何に出会うか、どんなことに挑戦するか、正直わかりませんよね…

 

ただ、その中で常に自ら考え行動して積極的に挑戦を積み重ねてほしい…!とこのブログを読んでくれているあなたに望むとともに、私もそうしたい!と強く思います。

 

 

私が生徒時代に挑戦したことの一つに

東進が企画している「トップリーダーと学ぶワークショップ」があります。

知見を広げるという意味で非常に良いイベントです!

自粛期間が続き課外活動に参加しにくい今だからこそ、ぜひ参加しませんか?

必ず得られるものがあります!

私も当時、最先端の研究にふれ、同世代と議論し、とても刺激を受けました!

 

↓↓↓トップリーダーについて気になった方は一つ前の佐久間さんのブログを覗いてみてください!↓↓↓

新規担任助手

 

「挑戦」に興味をもっていただけたでしょうか!

茗荷谷校の生徒のみなさん、「狩野さん聞いてください!…実は、私こんなことに挑戦しました!!」という報告がたくさん聞けると嬉しいです!

茗荷谷校に興味をもってブログを読んでくださったみなさん、「私もこれに挑戦しようかな」と思ってくださったなら幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学

 

過去の記事