新担任助手紹介➃ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 14日 新担任助手紹介➃

こんにちは!!

 

 

この春から新しく担任助手をやることになりました

伊藤勇吾(いとうゆうご)

です!!

 

 

この場を借りて自己紹介させてください!

 

・春から立教大学経営学部国際経営学科に進学します。

 

・東進には高2のときの共通テスト同日体験受験をきっかけに入塾しました。

 

・高校は白山にある京華高校です!!(校舎まで歩くと25分くらい!)

 

・部活は中学三年間と高校三年間、バドミントン部に所属していました!

 (バドミントンは気軽に始められるけど奥深くてすごい面白い競技なのであまりやったことがない人でも大学で始めてみるの

 おススメです!!)

 

自己紹介はさておき、(自己紹介というタイトルなのに!!)

記念すべき人生初ブログで僕が伝えたいことは

 

志望校選びを怠るな!!

 

ということです!

 

僕が立教大学経営学部国際経営学科を志望した理由は将来、外国人など自分とは考え方や生活などが違う人がいる職場で刺激を受けながら働きたいという思いがあり、そのために大学では英語で経営学を学ぶことで英語力を高めたいと考えたからです。また忙しそうだけどここなら自分が4年間で非常に成長できるんじゃないかと考えたからです。

 

このブログをみてくれている人のなかには志望校がまだ決まっていなくてなかなか勉強にやる気が出ない人や志望校が明確に決まってはいないけど周りに合わせて、なんとなく受験勉強をやっているという人も多くいると思います。

 

そんな人に僕は言いたい!!

 

志望校選びを怠るな!!!!

 

良くも悪くも大学生活4年間をどう生きるかは人生を左右すると僕は考えます。学部などの専門職に進むなど将来の夢が決まったり、どんなときも笑いあえる一生涯の友達にであったりなど...

 

そもそも大学生活以前に4年間という時間は非常に貴重です!大学に行かないで起業して成功する人もいるだろうし、海外に行って

外国語ペラペラになって帰ってくるかもしれないし...

(2時間の映画を17520本見れます!)

 

 

そんななか4年間大学に通う理由を自分で見つけましょう

 

 

しっかり調べることなく受験勉強しかやっていないで自分の興味のない分野で4年間すごしてしまったら、もったいないと思いませんか??たしかに受験勉強も大切ですが、自分の将来を考える時間も作ってみましょう!!

それに志望校が明確にきまれば受験勉強に対するモチベーションは自然にあがります!!

 

 

僕もこのブログを自分で書いたからには4年間を無駄にしないよう頑張ります!!

今日はそんなところでさようなら!!