新担任助手紹介⑦ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 18日 新担任助手紹介⑦

はじめまして!

今春から担任助手になりました 佐藤春 と申します。

本日のブログでは私の自己紹介や受験勉強に関する考え等をお送りしたいと思います。お付き合いください!

 

私は都立青山高校を卒業し一橋大学社会学部に進学しました。

高校ではバドミントン部に所属し週4日から5日部活をやっていました。また高3の文化祭ではクラスで公演する演劇のキャストを行いました。コロナ禍で様々な行事や時には登校自体も大きく制限されましたが、3年間の高校生活はとても豊かなものでありそこで得られた経験はかけがえのないものでした!生徒の皆さんも東進での受験勉強と両立して学校行事は全力で楽しんでください!

東進には高校1年生の3学期に入塾し、担任助手の先輩のサポートもあり第1志望校に合格することができました。今度は私が担任助手として生徒の皆さんを支えていきます!!

 

次に受験や受験勉強についてです!

初めに伝えたいことがあります。それは 受験は自力救済だ ということです!!!

私は十分かつ適切な勉強をした人が受かり、サボった人が落ちるシンプルな世界が受験であると考えます。そしてその勉強をするもしないも最後は自分次第なのです。

しかし!!

受験勉強を1人で完遂することは容易ではありません。受験勉強ではその大部分が暗中模索の日々であり、加えて不安や迷いが行く手を阻むことが往々にしてあるからです。そんな時、私たち担任助手は面談等を通してサポートすることで生徒の皆さんが継続して勉強を続ける手助けをします!どんな些細なことでも、相談を受けたら全力で一緒に考えます。そうして受験勉強を乗り越えていきましょう!

 

最後に!

受験勉強の根源は継続です。しかし滔々とした勉強である必要はありません。浮き沈みがあったとしても絶えず着実に勉強を続けることで、当落線上を超えた絶対的な力をつけて第一志望校合格をつかみ取りましょう!!!

 

本日のブログはここまでです。お付き合いくださりありがとうございました!!

 

[明日の開館・閉館時間]

開館 13:00

閉館 21:45