弱い自分と向き合う冬に。 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 2日 弱い自分と向き合う冬に。

 
【今回は番外編ブログ】
志ワークショップの事後活動として、担任助手1年の山田とその担当生徒たちが一緒に考えたことを共有させていただきます!
 
 
プレゼンターの藤原先生のお話を聞き、『変えたい自分』の要素を考え、そのためには何が必要なのかをみんなで話し合いました!
 
それでは、私のコメントつきでどんな話し合いが行われたのか、見ていきましょう~💨
 
 
 
行動面と精神面の両方から考えられているのが素晴らしいですね!
スクリーンタイムは、親や友達に設定してもらうのではなく、担任助手に設定してもらうと、容易に「解除してください!」なんて言えないと思うので、おススメかも?!
 
 
4つ全て、継続するために欠かせない要素だと思います!
たとえば毎日単語をやりたいけど、現状全くできていない!
そんな人は、急に毎日やろうと意気込むと三日坊主で終わる可能性もあるので、まずは週3日から始めてみるなど、段階を踏んでいくとよいかもしれませんよ~
 
 
 
 
ある子は、冬の寒さ<ゲームだから、朝ゲームをして早起きをしていると言っていました!
夜、YouTubeやゲームをすると、ブルーライトのせいで良い睡眠がとれなくなってしまうとも言われているので、朝に娯楽の時間を設けるのは理にかなっているし、早起きもできて一石二鳥ですが、ほどほどにやりましょう、、、、💦
面白いのは、4つ目の『朝登校できなかったら、担任助手が冷たい態度をとる』ですね(笑)
受付で挨拶も返してもらえないくらいに無視されたら、さすがに気まずいし、悲しいと言っていました。
 
 
 
 
ちなみに、このグルメンでは今週の日曜日に『全員朝登校』することを目標にしました!!
朝登校できなかったら、彼らには冷たい態度をとってしまおうかな、、、なんて!期待していますよ!!