天井は高く!!! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 8月 29日 天井は高く!!!

こんにちは!!!茗荷谷校担任助手の後藤です。

今日の一言は自分に負けたら誰にも勝てない!というものにしました。

多少🔥🔥暑苦しい🔥🔥かもわかりません。松岡修造🎾ばりの熱意かもわかりません

どちらにしてもとっても大事な言葉であると思います

突然ですが、皆さんは林先生の授業を受けたことがあるでしょうか??

私自身、林先生のヘビーユーザーでした。

そんな私が画面越しによく言われたことが、多くの人は合格最低点の争いをしているということです。

彼いはく、ずば抜けて優れた人が合格平均点を押し上げる一方、多くの人はは合格最低点ラインで1点、2点の争いをしているそうです。

 

確かに、、、とは思いませんか?

不服だけど、まだ目標点取れてないし、合格最低点を本番で取れたら万々歳\(^o^)/だなと思う人が多いのでは??

かく言う私もギリギリでの合格を狙っていた一人でした。

思うように冠大模試で点数もとれず、自分自身の記述の仕方にも不安がありました

この時に鍵となるのが、自分に勝つことです。

これには2つの意味あいがあります

①弱い心に勝つ!!

低学年から東進に通っている人は東進にいくかどうかとても迷う日があると思います

自分の場合は部活帰りでした

6時半くらいに部活が終わりとてつもない疲労を抱えながら、丸の内線に乗っていると、東進にいくかどうかとても迷いました

自宅の近い後楽園で降りるか、茗荷谷まで乗るか、駅に近づくほど葛藤が生じます

東進行きたくない。東進の方が集中できる。絶対寝るから家で休んでからやった方がいい。家でやるかな。

といった自問自答が続きました

結果として自分は10回につき9回は東進に行った自負はありますが、

受験勉強トータルでは逃げた勉強があったり、学校で友達にめちゃ話しかけたりして弱い部分がありました。

そして試験本番に焦って思い浮かぶことは弱い自分の方が多いです(経験談😢)

人間はどうしても焦ったり動揺したりすると、ネガティブになりがちです

そしてネガティブになることは大きなマイナス要因でしょう

この状態を避けるには自信を手に入れることです!!!

それには弱い心に勝つしかありません

②自分の思考の癖に勝つ

勉強はインプットとアウトプットからなりますが、その過程において新しい知識や考え方と出会います

そして二次試験の過去問演習等では点数を取るために今までの解き方ではない、新しい解き方を求められることも多いです

これらの際に自分の染みついた思考方法ではなく、新たな思考を取り入れなければなりません

慣れないないことをやることなとても大変ですが、それをしなければ点数はついてきません

受験では自己成長が求められるからです

本番の心構えなども含め、1点を競う受験では自分の思考の癖に勝ってほしいです

長々と書いてしまいましたが、要するに私は

皆さんに受験勉強で弱い心と

自分の思考の癖に勝ってほしいです!!

明日からも受験勉強頑張りましょう!

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

明日(8/29日曜日)の

  開館時間:8時00分

  閉館時間:19時00分

 

※夏休み期間は8/31までです!明日は京大模試等で自習室・ホームクラスの一部が利用できません。

ご注意を。

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事