大学生スタッフ⑤ ~担任助手の熱き想い~ | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

2014年 3月 22日 大学生スタッフ⑤ ~担任助手の熱き想い~

○東進を選んだ理由○
(入学時の状況)東進に入学したのは高1の6月でした。高校入学後、数学の授業についていけなくなり、人生で初めて塾に行こうかと考えました。
(東進にした理由)高速学習ができるので、春休みに講習を受けていた東選を選びました。また勝利の方程式の話を聞き、受験を意識して東進で勉強しようと決めました。
 
○東進ハイスクール茗荷谷校担任助手としての想い○
 私が合格できたのは東進のおかげです。出身高校はほとんどが国公立志望者で、私立志望者に対してのサポートがありませんでした。なので学校にはあまり頼らず、3年間東進に通い続けて勝ち取った合格です。東進で得てきたことや、受験勉強としてやってきたことを、茗荷谷校のみなさんに伝えたいと思っています。気軽に話しかけてください!
 
○東進のオススメ活用法・コンテンツなど!○
 高速基礎マスターは本当におすすめです。完全修得した後にも何度も繰り返し復習することで、基礎が身につきます。私は 校舎に来たらすぐ15分間マスターをやる! と決めて毎日取り組んでいました。また、毎日必ずやっていたことは音読です。ただなんとなく読むだけでは意味がありません。文の意味や、発音アクセントに気をつけながら、文を覚えてしまうくらいまで何度も読むと効果的です。また慣れてきたらスピードを意識して読むと、長文を二度読みせずに速く読めるようになります。音読しましょう!
 
○将来の夢や志、目標、実現に向けて頑張っていること○
具体的にはまだ決めていませんが、大学卒業後は世界で活躍したいと思っています。国際政治や言語学に興味があります。国際教養の授業はすべて英語で行われるので、まずは授業についていけるように英語力をどんどん伸ばしたいです。
 
○後輩にあたる、茗荷谷校生に向けてメッセージ!○
 私は2年のときに早稲田に入ると決めてから受験までずっと、自分は絶対に早稲田に入って早慶戦を見に行くんだと思い込んでいました。(根拠の無い自信です) D、E判定を沢山取りましたが、それでもその自信が揺らいだことは1度もありませんでした。みなさんが受験をするにあたって、まずは譲れない第一志望を見つけてほしいです。直前期になると、誰でも不安になると思います。私は早稲田を見失わないように、勉強の合間にパンフレットを読んだり、校歌を聞いたりしてモチベーションを上げていました。志望校を決めたら、あとは誰にも負けない努力をするのみです。みなさんと一緒に私も成長していきたいです。一緒に頑張りましょう!!
 

* * * * * * * * * * * * 

3月スタート生を募集中!入学説明会(または個別面談)や無料体験を始めました!

お申込みはコチラ!