同日ってすっっごい大事! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 10日 同日ってすっっごい大事!

みなさんこんにちは、東進ハイスクール茗荷谷校担任助手1年の柚木七海です!

最近は映画を見ることにハマっています(笑)教養を深められるような気がしているので、オススメの映画を教えてください!

鈴木さんはラーゲリ勧めてくれました!見に行きます~

 

今回のテーマは同日模試についてです!

私の担当には口がすっぱくなるほど言ってますが、同日はまじで大事!!

その理由についてお話していきます。

 

その① 合否と直結する結果が得られるから!

これは東進の積み重ねられた結果が物語っています。同日の得点が高ければ高いほど難関大への合格率も上昇しています。

 

その② 結果が振るわなくても…

私はこのように同日受験が大事!!!!と聞いていたので、すごく気を引き締めて同日を受けたのですが、結果は惨敗、、

ひどく落ち込みました。一年後にこのような問題たちを解けるようになる未来が全く見えなかったからです。

 

しかし、そのような危機感を抱けたならその模試はとても意義があるもののように思います。

私自身、明確な目標をもって受験しようという気持ちが芽生えてから頑張れるようになったからです。

 

同日、結果が振るわないからいやだな、と思う気持ちは痛いほどわかります。

でも、学習面でなくとも勉強への意識を少しでもプラスに変えていくことができたらそれはそれで、自分をほめてあげてくださいね!

 

ここからは受験上の注意について書いていきますよ!本番に近い雰囲気を味わうためにもぜひ、頭に入れておいてほしいです!

 

その① 正確な時計を持っていけ!鉛筆も忘れずに!

本番、会場には時計はありません!

自分の腕時計だけが頼りです。秒針までそろえたものを持っていきましょう!

また、とがった鉛筆も忘れないでください。いっぱい必要です。

マークするのにシャープペンシルより鉛筆の方がいいですよ。

 

その② 英語の服はNG

英語が書かれたブランケットや服はNGです。服の場合は脱がされるか、裏返しに着ることを強要されます。

私は実際に学習院の試験会場でそのような人に遭遇しました。

また、誰かから聞いたんですけど、過去にはハローキティのHELLOでブランケットを取り上げられた人もいるとか、、

 

その③ 自己採点ができるような準備を!

皆さん、大学入試センターからくる採点をもとに出願すると考えてはいませんか??

私自身はそう考えていました。しかし!!!!!!!!!!!

真実はそうではありませんでした。

結果が返ってくるのは大学1年の6月とかです。

だから、出願を決めるときには自分のメモした自己採点が命です!!!!

 

その自己採点によって出願する大学を決めるなどします。

絶対、やってください!!!!忘れないで下さい。

 

そんなこんなで同日受験について書いてきましたが、新高3のみなさんにとって今が勝負なのは間違いないです!

なぜなら、4月になればみんな受験生としてスタートダッシュを切るから!

今後、頑張ってもなかなか差がつかなくなっていきますよ。むしろ追い抜かされることだってあります。部活を引退した人たちに。

(経験者は語ります!)

 

新高1、新高2の人も、これをきっかけにしてスタートダッシュを切ることができれば、迫りくる受験改革にも太刀打ちすることができます。

ぜひ、身の回りの友達を誘って、受験してみてくださいね~!

 

明日(1/11)の

開館時間は13:00

閉館時間は21:45

お待ちしています!!!

⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄⛄

茗荷谷校の順位は

9位/1000

 

同日体験受験のお申込みはコチラ▽▽▽

締め切りまで残り2日!!!