単語、覚えておけばよかったなあ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 20日 単語、覚えておけばよかったなあ

 

みなさんこんにちは、担任助手の一木です!

最近気温の変化が激しかったせいか、

珍しく風邪を引いてしまいました…。
熱はなく鼻水とくしゃみがひどい状態だったのですが、

その状態で大学の授業を受けるのは

かなりつらかったです😢

20分に一回は鼻をかみ、

くしゃみを繰り返してしまうので集中できないし、

鼻をかむ音がうるさいのでは無いかと

変に気を使ってしまって神経がすり減りました。

みなさんも体調には気をつけてください!

3食ちゃんとご飯を食べて、薬を飲んで暖かい格好で寝たら、

今はだいぶよくなりました!

 

 


さてさて、今日は「私の失敗談」というテーマですね!

失敗の心当たりが多すぎて、逆に何を書けばいいか分かりません…。

まず今まさに私は失敗しているのですが、

ブログ担当だったことをカレンダーには入れたのにリマインダーに入れ忘れ、

1日遅れでブログを執筆しています。

大失敗です、、、、😢😢


さて、本題の失敗に移りましょう。

1年前にも似たようなブログを書いた気がするのですが、

1年前には遡れなさそうなので、同じテーマで書きたいと思います!

私の失敗、それは

「英単語や古文単語をちゃんとやっていなかったこと!」

です!!!

小中学生の頃から、私は暗記が嫌いでした。

逆にストーリー性のあるものを覚えるのは大好きでした。

日本史が大好きなのも、日本史が持つストーリー性に惹かれたからで、

逆に日本史でも年号を暗記するのは好きではありません。

嫌いなことは避けるのが私の生き方でしたので、

単語を真面目に覚えたことはほとんどなかった気がします。

それは高校に入っても同じで、

単語テストのためにコツコツ勉強したことはなく、

直前(なんなら朝)に一気に詰め込んで一気に忘れていました。

ですので英単語力や古文単語力は今でもかなり低いです。

ではその不足する単語力をどう補っていたかというと、

英文の流れだったり、前後のニュアンスから推測していたんです。

いや、そっちの方が面倒じゃない?単語覚えた方が早くない?

皆さんそう思うと思います。私もまさに今そう思います。

しかし、それに気づいたのは、受験生になって本格的に演習が始まってから。

あまりにも遅すぎました。

 

こうして私は、受験生の後半は

「単語やっておけばよかった」

と半ば後悔しながら勉強していたのです。

たかが単語、されど単語。

その気になればいつでも覚えられるだろう

と思ってしまう人も多いと思いますが、実はそうでもありません。

1800をやるのに苦戦した人は多いと思います。

そして頑張って合格しても、1ヶ月もすれば忘れていってしまいます。

高1、遅くても高2のうちに、

基礎となる英単語や古文単語をインプットし、

使いこなせるようにしておくことは本当に大切なのです。

私達が1800をはじめとする高マスにこだわるのはこういった理由があります。

高1・2で時間があるうちに何度も繰り返し反復して頭に叩き込んでほしい、

そして、受験生になったときに基礎力の不足で演習ができない、

ということをなくしてほしいのです。

 

東進の中では、学年が一つ上がった人も増えてきました。

新高3生になった人たちの中には、

もう単語力に不安はない!という人も多くいる一方、

まだまだ怪しい、、、という人もいますね。

本格的に演習が始まるのは5月ごろから。

まだあと半年あります。

残りの半年、いかに本気で基礎を固めるかが本当に大切になってきます。

みなさんにはぜひ、

暗記から逃げずに立ち向かい、

合格を掴み取ってほしいなと思います。

 

 

 

 

 

明日(11/21)の

開館時間は13:00

閉館時間は21:45

お待ちしています!!!

茗荷谷校の順位は337位/1000