公開授業がやってくるぞ~~~全員集合! | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 6月 24日 公開授業がやってくるぞ~~~全員集合!

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
茗荷谷校のブログに足を運んでいただきありがとうございます!!
東進ハイスクール茗荷谷校担任助手、慶應義塾大学商学部二年の斎藤彩です!

 

最近は雨の日が多いですね~
そうこうして梅雨を感じている間に6月もあと1週間。wao!
「もし1日が48時間になったら我々はどのように時間を使うのだろう」
と考えてしまうほど時間の進みが早いものです。(たまに思いません?)

 

 

 

さてさて
7月3日。

といえば??

七夕の4日前?

NO!忘れちゃいけない。

あの偉大な講師である 

西きょうじ先生

が茗荷谷校で公開授業してくださる日です!!!
私も西先生の授業を受講していましたが、毎回の授業で心に刺さるセリフを放つ印象的な先生でした。

 

 

 

そしてかつて高校生だった斎藤。

もう遠い過去のようです。二年前ですが。
私にも公開授業に参加した経験がありましてですね…

 

 

教室の壁をも凌駕する大きな声。
いつも画面越しに見ていた先生と生で会える高揚感。
そこでしか聞けないビビットな言葉。
熱い魂のこもった授業。

 

 

数学の河合先生でした。
今でもわりあい鮮明に思い出すことができます。
そして授業の終わるころには思わず

数学をもっと、もっと勉強したいと思ってしまうような
そんな ‘貴重な時間’ でした。
それは2時間という実際の時間以上の経験だったと思います。

 

 

だからこそみなさんに言いたい。
公開授業に出て得られるものには、言葉にできない価値があります。
迷っているのなら、渋っているのなら、

ちょっと参加してみませんか?
後悔はしないと思います。
「公開」授業なだけに(笑)

 

 

 

今日のキャッチコピー#4
「世界はひとりの複数形で、できている。
ーあなたというひとりは、いくつもの人生で、できている。そのすべてが、あなたを誰よりも、あなたらしくする。―」

 

どんな経験でも「経験したもの勝ち」です。
さあ模試も終わりましたが改めて全力疾走していきましょう!!

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学

過去の記事