全国一位への道 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 3日 全国一位への道

こんにちは!!!

今週も今週とて、全国1位コーナーがやってきました!!三浦です。

今までの全国1位ブログに負けないような内容で書きたいな〜と思いながら見返していたんですが、みんないいブログ書きますね。ハードル上がってしまいます。

それでも今回は負けないように気合い入れて書いていきます!

なぜなら、お題が1位だからです。

生徒の皆さんにはあまり話したことがないかもしれませんが、僕は1位が大好きです。

例えとして、受験エピソードを一つあげてみたいと思います。

 

僕が受験勉強を始めたのは高校2年の冬でした。

その時のモチベーションの一つとして、第一志望校に行きたい気持ち以外に

①学校で1番努力したい。

②1番凄い大学に行きたい。

がありました。

①は僕の中では当たり前でした。高いお金払って塾に行かせてもらってるんだから、1番努力して当たり前。

第一志望に受かって当たり前。という気持ちで勉強していましたし、実際1番考え努力した自信がありました。

(もちろん受験は合格と同等以上に努力経験が大切なのですが。)

②も単純でした。情報を学びたいと言う思いは固く、せっかく情報を学なら1番凄い大学で学びたいと言う思いがありました。

「情報系学部 最難関」で検索し、京都大学工学部情報学科、東京工業大学情報理工学院。

がヒットしたので1人暮らしはできないのもあり、東工大を志望にしました。

 

以上のことからわかるように、僕は大の1位好きというか、負けず嫌いなわけです。

そんな性格も相まって、茗荷谷校が1位だった時には、とても嬉しかったですし。

担任助手として1番とは、1番の校舎とはなんなのか考えるようになりました。

 

 

もちろん、勝手に全国1位になったわけではありません。

今回は全国1位を目指すにあたって、僕が考えていたことを2つ紹介します。

①生徒を全国で1番努力させること。

話は逸れるのですが、僕が担任助手として働きとして誇りに思っていることの一つに担当生徒の圧倒的努力量があります。

主な担当生徒は理系ですが、高2生では当たり前のように計算演習は上級まで全部終えている子が多く、その子たちは大学への数学などの参考書をやりながら次の講座の追加を心待ちにしているような生徒たちです。

ここで、重要なのが参考書に取り組んでいると言うことです。

普段の講座に加え、復習はもちろん済ませ、加えて学校の勉強+参考書の演習までしてしまうのです。

参考書は東進の向上得点には入りませんが、僕は講座と同じぐらい大切なものだと思います。

なので、どちらも完璧にこなしてしまう担当生徒には感動するばかりです。笑

もちろん、受験生になっても同じ努力を続け、第一志望に合格してくれると思います。受験が楽しみです!!

 

②我々担任助手が生徒の合格を第一に考えうこと。

当たり前ですね。笑

担当の受験生も、順調に点数が伸び、このまま合格まで突っ走ってくれることと思います。

もちろんそれに必要なサポートはどんなことであってもするつもりで指導しています。

講座の復習に対する心遣い、演習に対するフィードバック、合格者の点数から考えてどう合格するか、どこを伸ばすかまで、

二人三脚で考えていきます。

実は、今年受験生全体を担当することになったので、担当以外の受験生もなんでも聞いてください!

(困ってそうな時はこちらから声かけるのでどちらが先に声をかけるか勝負ですね!笑)

受験が終わったときに、担当生徒の受験後インタビューをブログにしようと思っているので是非是非楽しみにしてまっていてください!!

 

書きたいことはこれで全部なので、今回はこの辺で!!

毎回色が赤しかない質素なブログになってしまって悲しいです。

デザイン部門で1番になるのは到底先ですね。。。。。

 

 

 

自分の今までと、

これからの勉強方針を考えるきっかけに!

模試の申し込みはこちらから☺️

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

明日担当するのは本田さん!

今をときめくキラキラ女子大生!!

どんな華やかなブログが見られるのか!!

お楽しみに!

 

 

 

 

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

6/4 土曜日の

  開館時間:10時00分

  閉館時間:21時45分

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 

 

 

 

全統まであと9日!

茗荷谷校の全国順位は

136位!!/1000校

(ハイスクール校舎 25位 /96位)