全国一位のその理由 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 15日 全国一位のその理由

皆さん、こんにちは!

一年担任助手の柚木七海です!

今日は、なぜ茗荷谷校が一月二月に全国一位の校舎になった(東進史上二連覇)のかについて客観的に一年生の目線から話していきたいと思います。

 

 

私は直前期(一月から)コロナ対策のため茗荷谷校に通うことができませんでした。

受験が終わり、担任助手として東進茗荷谷校に戻ってきたとき、なんと目に飛び込んできたのは

向上得点全国一位

しかも二連覇、、!

(→向上得点とは、東進での努力量を数値化したものです。二か月に一度行なわれる共通テスト模試でどれだけ点数をあげられるかの指標にもなります。)

 

 

はっきり言って信じられませんでした。

自分が知らないうちに茗荷谷校は全国一位の校舎になっていたのです!

本当にそれを成し遂げた生徒たち、先輩担任助手たちには頭が上がりません、、

 

私たち一年生も負けてはいられません🔥🔥🔥

 

しかし、その間茗荷谷校にいなかったからこそ、なぜ茗荷谷校が一位になることができたのか客観的に分析することができるので、それをみなさんに二つ、紹介していきたいと思います!

 

まず一つ目!!

 

月間予定シート、週間予定シート作成の徹底

 

 

月間予定シート、週間予定シートの作成が徹底されているおり、ファイルに挟んでいるため担当生徒以外の子の予定も把握することができます。そのため、生徒一人一人にさらにやる気を高めさせる指導ができる、また、予定に遅れがあればその遅れを取り戻す指導ができることです!

月間予定、週間予定シートは合格設計図という、自分のゴール(志望校合格)と今の実力から逆算して立てた予定表です。一人ひとり志望校によって全く異なる設計図です!

 

二つ目は、、グルメンバトルの開催です!!

 

グルメンとは、同じ学年の生徒がお互いを高めあうために、週に一度自分の予定を確認するミーティングです。生徒たちがチームとなって、向上得点だけでなく、なかなか向上得点には反映されないような、朝登校、毎日の受講なども採点基準となっています。

今は、同じく一年生の山田担任助手のグループが一位に輝いています(現在三連覇中)

校舎を引っ張っていってくれる頼もしいグループです!!

(私のグループも頑張らねば、、、)

このグルメンバトルがあるからこそ、生徒同士が生徒同士でお互いを高めあうことができると思います!!

 

まだまだ茗荷谷校の魅力はたくさんたくさんありますが、長くなってしまうと思うのでこの辺で!笑

少しでも

茗荷谷校に興味が湧いた

一緒に担任助手と共にあなただけの志望校に向けて走りたい!

というそこのあなた!!

実際に校舎に来てみませんか??茗荷谷校のアットホームな雰囲気を一度味わってほしいです!!

お申し込みはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

また、一度、全国統一高校生を受けてみて志望校について考えるきっかけづくりをしましょう!!(ぜひ、先週や今週を参考にしてください!!を今までのみんなと差をつけることができる夏はすぐそこです!!

お申し込みはこちら!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

5/16 月曜日の

  開館時間:13時00分

  閉館時間:21時45分

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

 

全統まであと27日!

茗荷谷校の全国順位は

19位!!/1000校

(ハイスクール校舎 1位 /96位)

 

来週のテーマも引き続き、大学紹介、志望校選びについてです。

明日の担当は田中さんです!お楽しみに!!