先の予定が立てられない… | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 7月 8日 先の予定が立てられない…

こんにちは! 担任助手1年の石田陽都です。

今回は受験生にとってはとっても重要な能力であり、後々必須となる、

計画を立てる」について話したいと思います。

 

皆さんは普段勉強するときに、〇〇日までにここまで進めよう、や、今日は〇ページまでやる日だ、と計画を立ててできていますか?

なんとなく始めて、時間が来たら終わる、なんてことになってませんか?

もしそうであれば今からでも遅くありません。

計画を立てる、というのを意識してください!

 

そもそもなぜ計画を立てるのでしょう?

それは入試試験日は待ってくれないからです。

 

過去問を20年解こうが、また化学の演習が十分に出来なかったとしても、誰でも平等に試験日がやってきます。

準備が終わってなかったとしてもやってきてしまうのです。

そうなってしまわないように逆算して、すべての科目を完成させるために計画を立てます。

 

東進生は週間予定シートで一週間の予定は立てていると思います。

では数か月、年単位での予定はどうですか?

かなり先のことだから何があるかわからないし立てられない、という人もいるかもしれません。

 

僕も生徒時代、先の計画を立てるのは苦手でした。

そこで、やっていたことは一カ月ごとに目標を設定していました。

今月末でこの講座とこの講座を終わらせる、という目標を設定し、達成するには毎日これくらいやる、という風にして日ごとの計画に落とし込んでいました。

 

計画を立てるのが苦手な人は、自分が今やらなければいけないことを洗い出して、それをいつまでにやる、という目標を立てるとやりやすいと思います。

夏休みは絶対に予定を立てて頑張りましょう!!!!

 

明日の開館時間は13時!!

 

閉館時間は21時45分です!!

 

明日も頑張りましょう!!!