低学年!模試は何のためのもの? | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 11月 23日 低学年!模試は何のためのもの?

こんにちは?

担任助手二年の富永です。

 

11月も後半ですが東進では冷房をガンガンにつけています…。

教室は暑いらしいが、受付はとても寒い!!!

受験生の皆さんも、低学年の皆さんも、体調には気を付けてくださいね。

 

さて、、今日は何の日でしょう?

 

 

そう、受験生向けの記述模試の日ですね!(わかった人いるかな?)

 

 

そこで、本日のテーマは【模試】です。

 

受験生のみなさんとはずっっっと受験の話をしているので、

今日は低学年のみなさんにも模試の話をしようと思います。

 

低学年のみなさんにも受験生と同じくらい熱い気持ちで

模試に臨んでほしい……!

 

なのに、低学年で模試を嫌がる人があまりにも多い!

そんなことではいけませんよ(‵・ω・´)

 

模試とは:

現在値を図るだけではなく、前回模試からの伸びや、最終目標とのギャップを図るので

計画を立てる上で欠かせないもの!

 

つまり、まだまだ可能性があって、これからの時間の使い方が大事な低学年にこそ

模試に向けて真剣に勉強して、毎回強い気持ちで模試を受けてほしいんです。

 

受験本番が遠い以上、中間目標を置くのは当然のことですよね?

闇雲に勉強をしていては、伸びるものも伸びないし、何よりやる気が続かないです。

 

東進生のみなさんは、模試の具体的な目標得点や、志望校に向けた目標点などを各担当と話していると思います。

毎回の模試後面談の話を忘れずに、常に次の模試に向かってステップアップし続けましょう!

 

東進生以外の、目標得点や志望校合格のための基準が知りたいそこの貴方!

今東進で行っている冬期特別招待講習をご存じですか?

完全無料で、授業を受けたり自習室をつかえたり、何よりなんでも相談し放題です(なんか怪しいですが本当です)

一度東進であなたの志望校の話、勉強の悩み、これからのこと、聞かせてもらえないでしょうか?

 

お待ちしています!

 

 

では、今日も一日お疲れ様でした?

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学 #志望校