低学年の皆さんへ | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2014年 5月 30日 低学年の皆さんへ

みなさんこんにちは!久しぶりに登場の森です!

中間テストもそろそろ終わる頃だと思いますが、勉強ははかどっていますか?

早くテスト勉強から受験勉強にモードを切り替えられると良いですね。

ところで、先日茗荷谷校では低学年向けのHRが開催されました!

茗荷谷校の担任助手たちが自分の夢や将来について語るという内容でしたが、参加された皆さん、どうでしたか?

感じたことは人それぞれだと思いますが、大事なのはこれから何をするかです。

しっかりとHRで感じたことを意識して、今後の行動につなげていきましょう!

自分の受験生時代の話をすると、具体的な夢というものはあまりなく、とにかく第一志望に受かりたいという気持ちが強くありました。

もっと言えば、第一志望に受かってそこでバスケをするのが夢でした。

そして今、第一志望に合格して入学してみて、もちろん死ぬほど嬉しいのですが、今何をすればいいのかということがなかなか見えません。

部活や授業で毎日本当に忙しい日々を過ごしてはいますが、今していることが実際自分の将来にどのように繋がっていくのかが分からないのです…

そんな状況で、ふと自分にもっと具体的な夢があったらと考えてみると、もっと先を見据えて色々な行動ができるのではないかと思ってしまいます。

そして、受験生時代にそのような具体的な夢が見つけられなかったことを後悔してもいます。

ただ、夢というものは、そんなに簡単に見つかるものではありません

重要なのは、自分の夢になるかもしれないことが空から降ってきたときに、それを逃さずにキャッチすことです。

そのために、皆さんにはいつも視野を広く、色々な方面にアンテナを張って暮らしていって欲しいと思っているし、自分自身も、大学で色々なテーマの授業に参加してみたり、海外の学生と交流してみたりしています。

視野を広げるためには、とにかく色々なことにチャレンジしてみることです

どんな些細なことでも、自分の将来に影響を与えてくれるものかもしれません。

その色々なことの1つが、最近皆さんにお知らせしている清華大への留学であり、そしてそのための作文であり、さらには先日のHRに参加することだと思っています。

自分の夢は、見つけるものでも考えるものでもなく、出会うものです。

自分の夢とすれ違いそうになったときに、見逃さずに良い出会いができるように、いつも色々なことにチャレンジしましょう!

********************************:

茗荷谷校は高校3年生の部活生を応援しています!

部活と受験勉強の両立を体験してみませんか?

お申込はコチラから↓