会話文って何やるの? | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 12月 2日 会話文って何やるの?

どうも、やる気、元気、鈴気(鈴木)です。共通テストまで本番まであと、45日を切り、いよいよ本番だと意気込む方、あと1年ちょっとで受験だ・・・と思われる方、いらっしゃると思います。この時期、想いはそれぞれです。大切なのは、そのあとどう行動するか。ということで、冬は、自分の努力量を最大化させ、本気で頑張りましょう!

さて、今日のテーマは、英語の会話文です!

あのセンターテストや、難関私大で頻出の、会話文の勉強、怠っていませんか?

そんな皆さんにまずお伝えしたいのは、

会話文=フィーリングwww

ではありません!

会話文=文句と文法の理解+人物や前後関係の把握です!

難しく見えますが、これらは練習すれば必ず克服できます。

では、実際の問題を見てみましょう。

 

A.Would you mind if I borrow this book ?

B. (   ) In fact, I was going to suggest you read it.  

 

   ①More or less.         ②No, I’d rather not. 

   ③Not at all.                                        ④Not too bad. 

                                   (早稲田大学)

 

皆さん分かりましたか?答えは ③ です!ここで必要なのは、mind if の勧誘の形や(   )前後の状況の理解、Not at all の決まり文句を覚えることでした。このように、早稲田大学といえども、聞かれている内容は、基本的なことが多数出ます。しかし、その問題は、本質を理解していないと、解けない問題ばかり。付け焼刃の力では太刀打ちできないということですね!

皆さんもこれを機に会話文の問題を全集中して、会話文の呼吸を手に入れましょう!(笑)

さて、英語の本質と言えば、東進茗荷谷校では、来たる12月16日、宮崎先生の公開授業があります。

宮崎先生は、英語の本質を丁寧に、知的に、そして面白く解説してくれるすごい先生なのです。

この方の授業を、生で受けて、英語の本質に触れてみませんか?

興味がある方は、校舎にご連絡下さい!

申込み待ってます!

 

p> 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学 #志望校