休日の使い方 | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 5月 15日 休日の使い方

こんにちは!今日のブログは茗荷谷校担任助手2年の佐藤が担当いたします☺️

今日は、金曜日ということもあり、休日の使い方というテーマでブログを書きたいと思います!!

皆さんはどのような休日をいつもは過ごしていますか?平日よりも使える時間が長いので、休日に頑張ることで他の人との差を埋めることができます!また、平日は、学校からの流れでそのまま勉強できますが、休日は勉強の取っ掛かりが出来ないのでなかなか勉強に取り組みだすのがむずかしいです…。しかし逆に言えば、多くの人がだらけがちな休日に勉強すれば、他の人に差をつけることもできる!ということです!!つまり、休日を制するものが受験を制すると言っても過言ではないです!

 

休日を制するには……

POINT1、朝早く起きる!

私が高校生だった頃は、正午過ぎに起きて夕方までダラダラして夜ふかしして…というどうしようもない生活をしていました……また、昼から始めよう、となると昼ごはんを食べたあとで眠くなりがちなので結局始められない…ということもあるあるだと思います!!

なので、頭がスッキリしている午前中にある程度勉強して、続きにとっかかりやすくしておくことが一日を有効に使うポイントです!

逆に、午前中にやらなければならないことを終わらせれば、午後は自分の好きなことに時間を費やせますよ!

朝起きられない…という人は、東進の担任助手と約束して、何時までに来なかったら電話を頼むのも一つの手だと思います!そして、何より明日は休みだーと思って前日に夜ふかししないことが大事です!!

 

POINT2、一日の予定を予めたてておく

 

平日と違って今日でた課題というものがないので、とりあえず受講して終わり、という感じになりがちだと思います。

あるいは、今日は休日だからいつもよりたくさんできる!と意気込んで全然終わらない、とか。

 

まずやらなければならないを書き出して、優先順位をつけてスケジュールをたてましょう!また、平日に終わらなかったことを書き溜めておいて、それをやる時間を取ったり、いつもはできない難しめで時間がとられる問題集に挑戦したりしてみてもいいですよね!

特に受験生は過去問が始まっている人も多いと思います!土日には、過去問演習会も実施するので、是非活用して予定を立ててみてください!!

 

 

POINT3、東進に登校しよう!

なんだかんだ、家で勉強することって難しくないですか?とくに、休日の家では家族がのんびりしていて、自分もついでにのんびりしてしまったりしませんか?

東進なら周りにいる人はみんな勉強しているし、朝登校することでPOINT1をクリアできますし、どんなことをすればいいかわからなくなったときに担任助手に相談できてPOINT2をクリアすることもできます!

休日こそ東進に登校して他の受験生と差をつけていきましょう!!

 

明日の開館は10時(朝登校のチャンス!)閉館は21時となっています!間違えないように気を付けて下さい!!