今だから言えること。 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 13日 今だから言えること。

こんにちは!こんばんは!!おはようございます!!!

本日のブログを担当します、担任助手1年の佐藤春と申します。どうぞごゆるりとお付き合いください!

随分と冷え込み❄、師匠がダッシュする足音もだいぶ耳元で聞こえるようになってきましたね!!クリスマス、お正月と楽しい年末年始が待っていますが、受験生は勉強一筋です!!楽しいアレコレは受験を終えてから満喫しましょう!

そして僕の通う一橋大学の大学通りではイルミネーション💡が始まっています。受験生の合格と僕の単位取得への花道だと信じてやみません!

本日のテーマは「大学受験の経験を通して伝えたいこと」です!

僕が大学受験という長い道のりを歩んだ結果感じたことを皆さんにお伝えしたいと思います。

それではさっそく参りましょう!!

其の壱!

 

 

 

僕はこれまでの人生で大学受験ほど大きな壁を前にしたことはないと思います。多分。

皆さん、巨大な壁を乗り越えるにはそれ相応の努力が必要です!!この努力する時間こそがあなたを成長させてくれるのです!

僕は大学受験にあたりいろいろな努力をしました。ただがむしゃらに量をこなす努力、得意科目をとことん掘り下げる努力、苦手科目をうまくかわす努力(よくない!)、誘惑に打ち勝つ努力…etc

そのすべての総体として第一志望合格があったし、何よりも目標を達成する力を得ることができました!その他にも、継続力や計画力など様々な力が身についたと感じています。 受験は合格という結果にも、勉強を重ねたという過程にも大きな価値があると思います。ぞんな大学受験を自分を成長させるための機会として目一杯利活用してしまいましょう!!

其の弐!!

受験は最後まで何があるかわかりません。ずっとA判定だった人が落ちることもありますし(もちろん大半の人はしっかり受かりますが!)E判定だった人が逆転合格することもあります。特に現役生の成績は最後まで伸び続けるものです!だからこそ、どんな状況の人も本番に至るまで勉強を続けることが大事です!!

逆転合格の話を書きましたが、途中であきらめて勉強を放棄してしまった人に合格が訪れることはありません。歓喜の瞬間のためには困難を乗り越えなければならないというのが相場で決まっています!

さあ、今日も机に向かいましょう!!

其の参!!!

これは大学に通っている今だからこそ感じることかもしれません…!

受験生というのはやるべきことが明確に決まっていますよね!何度も言うようにそれは勉強です。ところがどうでしょう、ひとたび大学に入ったら「必ずやらなければならないこと」のなんと少ないことか!!

必修の授業以外のほぼすべてが自分に委ねられています。学問に精を出すも、サークル・部活に打ち込むも、いろんな遊びを経験するもすべて自由です。それと比べた時、やることが明確に決まっている受験生は生活で迷わないで済むと思います!!

もちろん、勉強や志望校選びをする中で葛藤することはあるでしょう…!そんな中でも学ぶ手を止めず学力を高めていくことが来る大学生活への何よりの準備です。

 

少し長くなってしまいましたが本日のブログは以上です!皆さんが幸せな受験生&大学ライフを送れるように願っております!

次回のブロガーは2年生の一木さんです!乞うご期待!!

 

明日(12/14)の

開館時間は13:00

閉館時間は21:45

お待ちしています!!!

* … * … * … * …* … * … * … * …*

茗荷谷校の順位は114位/1000位