世界へ!!! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 11月 27日 世界へ!!!

こんにちは!!!家のこたつが出されて、こたつからなかなか出られなくなった後藤です

 

今日の写真はわれらが茗荷谷校の校舎長が出てくれました!!!!(レアなのでブログだとこれで見納めかも・・・)

 

さて!私が持っているのはある生徒の合格設計図です

この生徒の志望校の欄はどういう訳か「世界へ」となっています

 

実は、彼女の志は将来海外で活躍することなんです

 

その他にも彼女はいろいろ人生において具体的な目標や将来像を描いています

 

そして貪欲にいろんなことに全力で挑戦しています(こないだも高マスを修得しました!)

 

人生をめいっぱい過ごしている感じがします

 

めちゃ素晴らしいですよね✨✨✨

 

なんて‘‘自分”を持っているんだと感じさせられます

 

 

昔、私は疑問に思っていることがありました

いつから大人でいつまで子供なんだろう??????と、

みなさんはどう思いますか

 

20歳になったら。

大学を卒業したら。あるいは、

 

私は明確な答えを持ち合わせていないです(ごめんなさい💦💦)

それでは今度は大人と子供の違いは何でしょう???

(シンキングタイム🤔🤔)

 

色々あると思いますが一つに‘‘時間軸”があります

8歳の子は1年を8年の内の1年とみなしてとっても長く感じる一方で60歳の人は1年を60年の内の1年とみなしあっという間に感じるそうです

 

ジャネーの法則と言うそうです

 

しかし私たちは1年を長いようで短く感じる、中途半端な存在ではないですか??(損してる?)

だけどこれっていいとこ取りしてるかもですよね

 

子供みたいに新しいこと・経験が多くて今をがむしゃらに生きる一方で、

大人みたいに今までの人生経験をいかし、

将来を見据えた長期的視点でどっしり構えていられますよね

 

つまり、私のいつまで子供でいつから大人なのかという問いに対してはこの意識のありようだと思います

最初の生徒は子供でありながら大人であると私は思います

 

 

そしてみなさんはいかがでしょうか

長期的視点を持った大人に成れていますか?

そしてがむしゃらに頑張り、色んなことを楽しめる子供の心を忘れていないですか?

最初の生徒のように周りに大人になった人はいないですか

校舎にも将来のために勉強を今から頑張る子を見つけるカギがいろいろあると思います

そして、まだの方も大人になっていきましょう

年の瀬、2021年最後の1か月自分の将来をおもい、その将来のためにがむしゃらに頑張ってほしいです!!!

 

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

11/27土曜日の

  開館時間:10時00分

  閉館時間:21時45分

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶