全てはきっとこの手にある!! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 10月 13日 全てはきっとこの手にある!!

こんにちは!!!茗荷谷校担任助手の後藤です!!!

さて、今日の一言で今回私が選んだ言葉は「群衆の一員でいることは全く気楽なことだ!」です

この言葉は経済学の権威💰💰

アダムスミスの言葉です

とっても胸のいたくなる言葉です

この言葉を知り私はまず、多数派に流されている自分を思い出しました

 

中でも私が思い出すのは受験生の時です

中3になると学校は何とも言えない場所になります

クラスのみんなは同じ受験生ですから、いろいろ勉強の悩みを相談したり質問したりできます

一方で、なんといっても友達です!!

卒業も残りわずか!!!

募る話はいっぱい!!!!!なんといっても友達と他愛ない話をするのは最高に楽しく最高に幸せな時間です

そんな学校は受験生にとって複雑な場所です

まず友達と一緒に過ごせる心許せる、休憩できる場所です

しかし1日の長い時間を過ごす学校は勉強できる時間です

昼休みなどは自習室に行くか迷っていました

ここで2つの考え方があると思います

🌟第一に、学校は休憩の場所!!!というものです

やはり朝から晩まで勉強漬けはつらいモノです

せめて学校だけでもゆっくりしなきゃ丸1日勉強できないよ、という気持ちですね

勉強全体の効率を考えたら賢明な判断です🥰

🌟もうひとつは学校でも勉強頑張る!!!ですね

受験生はやりたい勉強・やらなくてはという勉強がどんどん増えていきます

時間に限りはありますから徐々にやれなくなっていきます

だったら学校でも頑張ろうぜ!ですね

私はそんなに勉強することが苦痛ではなかったので自習室に行ける状態でした

しかし、友達と話したいという気持ちがすごい強くみんなも教室にいるからゆっくりたがってました

 

結局のところ私は週4で自習室に行くという中途半端な人になってしましました

全てがこれのせいとは思いませんが私は受験勉強がうまくいきませんでした

ただ、少なくともこのような詰めの甘い姿勢がほかのところにも表れ、こけてしまったのだと思います

だから皆さんには自分のベストな勉強をだれにも流されずにやっていってほしいと思います

 

そして、私はこの言葉から群衆の中にいる人とそうでないい人の差を見つけました

それは責任を負っているか!!!です

 

受験勉強は皆さんの人生トップクラスの人生を大きく左右する大きなイベントです

この理由は言わずもがなですね

ここから私は受験勉強は人生に対して責任を負っているのかなとも思います(おおげさかも)

みなさん頑張っているので大丈夫だと思いますが、

もしその先の人生を考えながらやれてなかった人は今一度考えてほしいです!!

大学受験は人生のいつでもできるし全てのことは大概そうです

しかし、いまほど受験勉強がしやすい環境があり、周りのライバルであり仲間である人がいたり、そしていろいろなことが吸収できる時期は他にないはずです

是非目の前にある受験勉強に責任持って取り組んでほしいと思います

全ては皆さんにゆだねられています

夢も未来も皆さん次第で決して捨てられるものではありません

受験勉強でも胸に刻んで頑張っていってほしいです

そして動き始めることもあなた次第です

自分の意志で、責任でベストな勉強をしていきましょう!!!

 

 

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

10/13水曜日の

  開館時間:13時00分

  閉館時間:21時45分

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶