テスト勉強と受験勉強 | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 23日 テスト勉強と受験勉強

こんにちは!!担任助手一年の番所です。

今週のテーマはテスト勉強と受験勉強です!!

 

ちょうど今学校の中間試験期間の方もいるのではないでしょうか???

 

しかしそこで、試験期間だから登校できない、受講できない、高マスできないと言って普段の習慣を崩してしまうともったいないです

たとえば一回の試験期間で10日間試験勉強に集中し、年間で5回定期テストがあるとすると、一年間で50日間もの日数になります!

その期間でテスト勉強だけ頑張るか、普段続けていることを少しでも頑張るかの違いは年間50日もあるととても大きいですね

 

 

そこで、受験勉強とテスト勉強を両立するための方法をいくつか紹介します!

ピンと来た方法はぜひ活用してください😆

 

①普段から復習する習慣を!!

東進の講座では毎回確認テストがあるので授業後に復習する習慣がついていると思いますが、学校の授業はどうでしょうか??

前回の授業を復習して理解したうえで次の授業を受けることで、次の授業で今まで学んだことと関連付けて考えられて理解度が上がるのでその繰り返しによってテスト勉強が楽になると思います。

ちょっとしたわからないことでも、その後の授業でその内容とつながるところが出てきたらつまずいてしまうので、つまずかないためにも復習はとっても大切です!

イメージするのは確認テストと終了判定テストで、毎回確認テストのためにしっかり復習できていると、終了判定テストの勉強も楽になりませんか?逆も然りです。毎回の復習がしっかりできていなくて終了判定テストで苦労した経験がある方もいるのではないでしょうか?

 

②数学のテスト範囲の計算演習をやる!

計算演習は分野ごとに取り組むことができ、自分が学習している範囲に合わせて進めることが可能なので、定期テスト前に範囲の計算演習に取り組むことで基礎的な部分に抜け目がないか自分の理解度がチェックできます。

テスト勉強を進めながら普段取り組んでいる計算演習も進められて一石二鳥ですね!

 

また、計算演習は時間制限がある中で取り組めるので、テスト本番で焦ってやってしまいがちなミスを事前に知ることができたり、学校で提出しないといけない問題集とのメリハリをつけて学習することができます!

 

既にテスト範囲の計算演習が終わっている人も、復習としてもう一度取り組むことで更なる高みを目指しましょう🔥🔥

 

 

③英語の高マスの復習!

英語の高マスは移動時間にもできるので忙しいテスト期間にも取り組めますよね?

たとえばセンター1800を一度完全習得していても意外と忘れてしまっていたりする単語もあるので、テスト前に確認してしまいましょう!

また、まだ完全習得できていない方はテスト前でも進めたらそこで出た単語がテストに出てくるかもしれません、テスト期間でも完全習得に近づいてライバルと差をつけよう!

 

英語の定期テストで出てくる単語は試験範囲の単語だけではないので、高速で単語を暗記できる高マスを活用するしかないですね!!

 

④とりあえず東進に来よう!!テスト期間も東進で自習を!!

家よりも東進で勉強をしたほうが、誘惑も少なく、周りも勉強していることが目に見えるので集中力が上がるのではないでしょうか!?

また、試験勉強中のわからないところがあったら受付にきて質問することも可能です!

登校の習慣をテスト期間で止めてしまったらもったいないので、東進にきて集中してテスト勉強に取り組みましょう!

 

 

 

そして今!!🌟🌟全国統一高校生テストがあります🌟🌟

テスト勉強の一歩先である受験勉強に足を踏み出してみようかな?という人はぜひ参加を!!

 

次の担当は一木さんです!

✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

明日の開館 13:00

   閉館 21:45

✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

 

 

全統まであと19日!!

茗荷谷校の全国順位は17位/1000位!!

(ハイスクール校舎 2位/96位)