テストで「本気」だしてる? | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 12月 5日 テストで「本気」だしてる?

こんにちは?

担任助手二年の富永です。

今日は、最近生徒と話していて感じることをちょっとだけ話そうかなーと思います。

 

期末テストが終わった人は振り返りつつ、

真っただ中の人はよく考えながら、

これからの人は想像力を働かせながら

 

読んでほしいです!

 

 

みなさんは今回の期末、「本気で」取り組んでいますか?

私の生徒は、頑張っていると言っていた子が深夜までアニメを見ていたり、

疲れたから寝ちゃったと言っていたり、Twitterは別腹と言っていたり………

とにかく、その努力量で全力だと言えるの?と聞きたくなるような様子です。

 

言いたいことはわかります。

長時間の勉強は慣れていないから疲れるでしょうし、

普段できないことがしたいし、

それでもいつもよりは頑張っているんでしょうし。

 

ただ、定期テストという学生が勉強を頑張るための機会で頑張らないと、

本気で勉強を頑張るという経験が受験しかないんじゃないかな?と思うわけです。

 

頑張り方も、自分の限界も、

本気で勉強に取り組んでみるからわかるものです。

 

定期テストで良い成績を取れる人は、頭が良いだけではなく、

目標に向かってきちんと「全力で」頑張れる人だと思います。

 

そして、その経験こそが、受験を勝ちぬく原動力になるんじゃないかなーとも思います。

定期テストを頑張ってほしいと生徒に言うのは、テストで良い点を取ってほしいからだけじゃなく

本気で勉強に取り組む経験をしてほしいからです。

 

特に低学年のみなさんは、受験はまだ遠くて定期テストくらいしか目標にするものがないと思うので

(だから、英検とかに自主的に取り組むことはとても良いと思います!)

数少ないその経験を、だらけた記憶ではなく、

これ以上頑張れなかったと胸を張って言えるような経験にしてほしいです。

 

 

定期テスト、大事、絶対!

「全力で」頑張る経験をしましょう!

 

 

 

ちなみに、ただいま東進では、全力で勉強を頑張るあなたを応援しています!笑

【冬期特別招待講習】にお申込みいただくと、

自習室が使えたり、苦手分野の授業が見られたり、

私たちと一緒にテスト対策を考えたりできます!

悩んでいることがある、この冬は頑張ってみたい、

そんなあなたは是非?

なんと今なら無料です☺

 

それではまた。

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学 #志望校