スタートダッシュのスタートダッシュ | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2021年 1月 29日 スタートダッシュのスタートダッシュ

こんにちは!担任助手1年の佐藤です。東京大学でも試験やレポートが多く出て、今期の学びを振り返りつつ、同じようにレポートに追われていた春学期を思い出して時の流れの速さを実感しています。

まずは受験生の皆さん。(これを読んでる受験生はなかなか少ないとは思いますが・・・)

残り少ない受験生生活、ここで頑張れるかどうかがこの後の人生・・・学歴ということではなく

多くの受験生は受験以外のことに集中する必要がないですが、その時でさえ頑張れない人が

この先の人生何を頑張れるのでしょうか?

 

残り少ないけど、やれることはまだまだあります。単元ジャンル別演習、第一志望校対策演習、過去問

全てをやり切りましょう!!!!頑張れ!!!!!!

 

さて、今回の題名は

「スタートダッシュのスタートダッシュ」

です。

1月も終わりに差し掛かり、2021年も1/12が過ぎてしまいました・・・

新年の抱負を決めた人はとりあえず1ヵ月、達成できましたか?

2021年のスタートダッシュは切れたでしょうか。

2021年は休日は開館から閉館までいる、2021年は毎日鉄壁1日1セクションやる、、、、等。

私は毎日7時起き、仏検2級取得、オーケストラを頑張るということを掲げました。

しかし、1月の平均起床時間は11時、フランス語は期末試験を前に詰め込み学習、オーケストラは緊急事態宣言で練習停止。。。。という状況になってしまっています。

1年というマラソンの、競技場のトラックの段階でつまずいてしまったようなものです。このままでは周りの大学生に差を付けられていて、足をくじいてしまったような状況でここから47.195キロ走らなければなりません。12月に50メートル走並の勢いで走るか、途中棄権になってしまう・・・・

 

そこでこの場をお借りしてどうしてこうなってしまったのかを分析していきたいと思います。

まず目先の課題やレポートをおわらすため、そしてユーチューブなどのために、毎日夜更かしをしてしまっていたことで、昨年から生活習慣が崩壊していたこと。

それまで2時寝、3時寝で1限ぎりぎりに起きていたような人間がいきなり0時寝7時起きなどできるのでしょうか。

仏検2級に関しては、フランス語の授業の受ける態度が悪く、出された課題だけをさらっとやるような復習しかしていなかったこと。

他のレポートを先延ばしにしていたためフランス語を丁寧に勉強する時間がなかった。

オーケストラに関してはしょうがないですね・・・

 

つまり

レポート・課題を先延ばしにしていた

前日に夜更かししながら目先のことをどうにかすることで精いっぱい

先のレポートを前もって終わらせることができない

やりたかったことができない

という悪循環に陥っていたわけですね。

 

この中でいきなりあの三つの抱負をかなえようなんて、不可能に近いですね。

 

そこで、これから私はまずやるべき課題をリストアップして1日にどのくらいやらなければならないかという計画を立てました。

(計画の立て方は前私のブログで散々書いているのでぜひ!)

これを1日1日こなしつつ、起床時間を少しずつ早めています。

が。。。。はっきり言って大変です。

 

そこで私が皆さんにお伝えしたいのは

 

負債を残すな!!!

 

 

ということです。

 

 

つまり!!

2021年はもう始まっていますが、2021年度開始まではまだ時間があります。

 

 

緊急事態宣言下でいつもより暇になっている今こそ!!

 

今の学年でわからないこと、残っている受講、やる予定だった高速マスター。

 

全部終わらせちゃいましょう!!!!

私もオケの練習がなくなってしまったのはとても悲しいですが、その間にレポートは全部終わらせます!!!

2021年度のスタートダッシュをきちんと切れるように!!!

スタートダッシュのスタートダッシュを切っちゃいましょう!!!!

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学