みんなで足音響かせよう! | 東進ハイスクール茗荷谷校|東京都

ブログ

2020年 11月 22日 みんなで足音響かせよう!

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

茗荷谷校のブログに足を運んでいただきありがとうございます!!

茗荷谷校担任助手二年、斎藤彩です!

 

 

2020年もあと約40日ほどですね…!

受験生の皆さんあと少し踏ん張りましょう!

やり切ったと断言できる経験は

結果の如何に関わらず

自分を助けてくれますよ~

 

 

ちなみに、私も2年前の携帯の画像フォルダに

良かった模試の写メがまだあります笑

嬉しくて激写してました笑

色褪せない感情が蘇ります…!

 

 

そして最近担当生徒の新高3(現高2)の子たちも

受験生のような顔つきになってきている子が増えて、

逞しく、感じます。

嬉しいですね^^

 

 

 

そして、そんな皆さんをサポートするべく

茗荷谷校では

登校時にto-doリストを書いて

下校時に確認する制度が始まりました!!!

 

 

詳しいお話は2個前のブログにも載ってますが…

せっかくなので再掲しちゃいます

こんな感じ。

もちろん予定を再確認してたてることが出来たり

さらに高い目標のto-doを設定したり

という良さもありますが

 

 

 

私は、

校舎に入る=やる気スイッチON

というシステム構築ができる

良さがあると思います!

 

 

ちょっと分かりにくいですね。

 

 

例えば、

家でいざ勉強しようするとき

中々机に向かってスタートするのが憂鬱な人も多いかもしれません。

 

それは勉強スイッチが入ってないだけなのです。

というか自分で入れるのは難しい。

 

 

みなさん大好き

ディズニーに入るとき

チケットをかざしてゲートをくぐると

ああ来たんだなと実感すると思います

 

 

それと同じで

東進に来て

受付で今日やることを宣言して

担任助手と言葉を交わして

改めて「よし!やってやるぞ」

気合をいれる瞬間にもしてほしいわけです。

時間を一秒でも大切にして過ごそう

心に誓うタイミングにしてほしいわけです。

(大げさでなく)

 

 

正直私は入塾のタイミングが遅く

常に時間が足りないという観念に追われていたので

戦士のような気持ちで登校してました笑

 

 

そしてその闘志が

早歩きと足音の伝説を生んだのです笑

(自習室で速く歩こうとしすぎる余り

足音をコツコツと響かせていたようです)

 

 

話は戻りますが、

 

そうすることで、

机に座って睡魔に襲われたり

気分が乗らなくて最初から失速したり

ということも防げることでしょう!!

 

 

部活など無ければ

東進で過ごす時間は平日でも5時間くらいあるわけです

 

その時間をぎりぎりのところで使い尽くすような

集中力100%の状態で過ごせたら

理想じゃないですか!?

それが受験生の日常なわけですから

 

 

 

校舎に登校して勉強するという良さも伝わったでしょうか!?

ちなみにそのような場所を欲しいな~と思っている一般生のみなさんにも

朗報です!

 

現在、東進ハイスクールでは冬期招待講習を実施していて

12月11日までに申し込めば無料で3講座無料体験できますが、

 

それだけじゃない!

自習室も使えます!さらに

このto-doリスト制度ももちろんついてきます!

 

お待ちしております!!!

意外と簡単なところにやる気スイッチあるかも…

 

 

 

#今日のキャッチコピー

お休みします 

首を長くしてお待ちください!

 

#東進 #茗荷谷 #予備校 #入学