本当にお疲れ様です!! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 15日 本当にお疲れ様です!!

 

受験生のみなさん共通テストお疲れ様でした。

多くの人にとって大学受験生活で初めての本番だったと思いますが、「本番」というものはどうでしたか??

ひとまずここまで本当にお疲れ様です。

共通テスト演習本当によく頑張ったと思います。

勉強の成果が出た人、でなかった人それぞれいると思います。

いずれにしろみんなが頑張れたことは本当にとんでもないことだし、今後の人生ずっと自信を持っていいことだと思います。

ただ、多くの人はまだ受験が終わっていないと思います。

もし結果が振るわなく、あきらめて堕落の道を辿ってしまうのかはたまた共通テストが良くても前よりも努力量が減り、第一志望校に合格できないのかそれとも後悔を残さないためにあと1か月近く頑張りきれるのか決められるのはあなた自身です。

多くの人が今までの受験生活でこの日だらだらしなければ、家かえってからももっと勉強していれば、もっと早くから受験勉強を始めていればという後悔を少なからず持っていると思います。

そんな後悔を払拭できる期間が多くのみなさんには残されているのです!!

あと1か月頑張り切れただけでも大きな自信になりますよ。

ぼくの伝えたいことはいろいろと伝えたつもりなのですが、最終的に頑張り切れるかは自分のなかで覚悟が決まっているかだと思います。

受験が全て決まったあと受験後面談を全員し、そこで何パーセントがんばれたのか、受験生活を通してどう変われたのか聞かれると思うのですがいまだったらなんと答えられるでしょうか??

一回自分のここまでの受験生活を振り返ってみてください。

そして残りの受験生活をどう過ごしたいのか自分のなかで覚悟をきめてみてください。

ラスト1か月覚悟をもって理想の1か月を実現するのを応援しています!!

それが今回のブログテーマのぼくがいま「受験生に伝えたかったこと」です!

 

ちなみに僕は私立文系で学校を多く受験したのですが、本番を通して気づいた本番に強い方法は目標点なんか意識せずに「自分の実力を出し切る」ことだけに集中することです。もし問題が難化しても自分の実力を出し切って、1点でも多くとるだけです。もし最初の10分間、緊張して内容が一切頭に入ってこなくても残りの時間で実力を出し切るだけです。ぜひ今度「自分の実力を出し切る」ことだけに集中して解いてみてください。

 

今日から低学年向けのブログコンテストが始まったそうなので投票時に必要なキーワードを発表します。

キーワードはぼくが昨日銀座駅で感じた「銀座駅の床つるつるすぎ」でお願いします。

 

 

 

明日のブロガーは古家さんです乞うご期待!!

 

明日(1/16)の開館時間
13:00
明日(1/16)の閉館時間
21:45

お待ちしております♪

 

 

 

 

茗荷谷校の順位は

10位/1000位