【茗荷新聞】高2の私が受験生化できたワケ | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 19日 【茗荷新聞】高2の私が受験生化できたワケ

 

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

 
茗荷谷校のブログに足を運んでいただきありがとうございます!!
 
茗荷谷校4年生の斎藤彩です!

 

 

芋や栗など秋の味覚商品を発見すると

番所さんと思わず飛びついてしまう、今日この頃です

 

ベーグルにはまりすぎて、そして硬すぎて顎が伸びている気がすると先日お話しましたが、

最近とあるところでふと安納芋ベーグルに出会ったんですね。

秋の味覚に目がない私とベーグルの

あまりにも運命的な出会いに、雷が落ちたような衝撃を受けました

その瞬間、脳内でLove so sweetが流れました。

 

 

さて、そんな私のトンデモ小さいニュースは置いといて、

今日はとびっきりの号外

「茗荷谷のがんばるあの子!」という見出しで

茗荷新聞を発行したいと思います!

 

 

 

インタビューに応じてくれたのは、高校二年生の女の子。

みなさん、いつも校舎にいるあの子ですよ~!

 

さて、号外の小見出しはこの4本立て。

気になりますよね~!!

ということで、ぜひ読破していってくださいな!!

 

※ちなみにインタビュー記事をLINEのトーク画面風にして載せていますが、演出です

山田担任助手に協力してもらいました


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~素敵なインタビューでしたね~!!

皆さんもこの子から盗めそうなことがたくさんあったのではないでしょうか!!!

 

グループ面談やクラスなど、

人に「真似て、学ぶ」

余地のあるところは

思いの外たくさんあるものです

(ちなみに「真似て、学ぶ」は河野さんの大切にしている考え方らしいです笑 素敵ですね)

 

今日インタビューに応じてくれたこの子も、

モチベーションになっているのは、モデルケースにしているある友人の過ごし方、だとか。

 

人に感化されて、吸収し、

行動に移せることは

とってもすごい力なのではないかと、

私も日々感じています。

 

自分の生きているこの狭い世界だからこそ

他者を見て厭わず行動できるような

そちら側の人が

きっと何倍も飛躍していくのでしょう、、

 

 

みなさんも、ぜひその視点をお忘れなきよう!!!!

 

 

 

 

茗荷新聞の記者が次やってくるのは

あなたのところかも、、!

いつ取材されてもいいように

ぬかりなく常にdo my bestで頑張りましょう!!!!

 

 

🌞🌞- – – – – – – – – – – – – – – – – -🌞🌞

明日の開館時間は13:00

閉館時間は21:45

☔️☂️- – – – – – – – – – – – – – – – – -☔️☂️

 

茗荷谷校の順位は 214位 /1000位

全統まで19日

茗荷谷校で頑張ってみたいと思った方、まずは全統を受験してみるのもアリですよ!