【番外編】英語アレルギーの方、集合! | 東進ハイスクール 茗荷谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 18日 【番外編】英語アレルギーの方、集合!

みなさんこんにちは!

今回のブログは番外編ということで、公開授業についてのお話をします!

 

東進は映像授業で有名ですが、何と年に数回、生で授業が行われることがあります!

それが公開授業です。今回は12/21(水)に英語科の大岩先生が茗荷谷校にいらっしゃいます!

 

 

 

 

 

 

 

そんな大岩先生の魅力についてこのブログで紹介していきたいと思います!

 

大岩先生のおすすめポイント① 英語が苦手な方も英語を好きになれる!

英語は一回躓くと本当にわからなくなりますよね。

しかも単語も覚えなくてはいけない。それも膨大な量で頭がくらくらしてしまいそうです。

文法もあるし、現在完了って何!?受動態??

もう無理かも、、と悩んでいる方はいませんか?

 

そんな方に朗報です!

大岩先生の授業は、英語アレルギーの生徒でさえ、英語を好きになります!

なぜなら、

大岩先生の授業は英語の原理や原則を理解させてくれるため、その場しのぎの英語力ではなく、本物の英語力を身に付けることができるからです。

知らず知らずのうちにどんどんと本物の英語力をつけていくことが可能です!

英語が苦手な方、大岩先生の授業を受けてみたくなりましたか??

 

大岩先生のオススメポイント② 共通テストを知り尽くした先生!

英語が苦手でもなかなか共通テストの英語の点数が伸びなくて、悩んでいる方はいませんか??

私も高校1年生くらいまでは英語が得意だったのですが、

共通テストになったとたん、全く解けない、、まず、解き終わらないという問題にぶち当たってしまいました。

 

共通テストは私個人の見解なんですが、コツがすごく必要になるな!っていうテストです。

全部を読んでいたら間に合わないようなテストなんですよね。

 

だから、どうやって読んで、どこに着目して解くか、ということが大事になってきます。

(もちろん、単語や熟語を完璧にするということは言うまでもないですが。)

 

そうしたコツ、自分で見つけられるでしょうか??

 

なかなか難しいと思います。

 

国立の人、7教科くらいあって、そこまで英語に時間を割けますか??

私立の人も、共通テスト利用という制度で併願校に合格出来たら、第一志望に専念することだって可能ですよね??

さらに言えば、このコツさえ身に付ければ、英語で周りから一歩、リードできるともいえるのではないでしょうか!

 

だったら、せっかくの子の公開授業で、共通テストの解き方まで、マスターしてしまいましょう!

あなたにとって、後悔のない時間になること間違いなしです!

 

茗荷谷校の生徒の方も、お友達と参加、ぜひ、お待ちしております!!!!!

 

お申込みはこちらから!!!